D’s(ディーズ)さんのぶろぐ

dscorp.exblog.jp Top

2018年 09月 04日 ( 1 )

自然

 
9月4日午後3時現在
ここ名古屋エリアにも台風の猛威が襲ってきております。
あくまでも個人的な体感ですが
ちょっと今回の台風は尋常ではないレベルの暴風雨と感じます。

これは「幸運にも」と申し上げて良いでしょう
今現在、ウチの会社にお葬式のご依頼は入ってきておりません。
しかしおそらく
今日、お葬式を執り行われてる方もいらっしゃると思います。
大切な方のお葬式を、このような日に執り行われた方々には
お悔やみを申し上げますとともに、心よりお見舞い申し上げます。

私は葬儀屋さんですから
このような自然の猛威に晒されるたび、この瞬間にお葬式を執り行われていらっしゃった方々のことを思います。

阪神淡路大震災のときも
東日本大震災のときも
熊本地震のときも
先日の西日本豪雨のときも
あの瞬間、日本のどこかで大切な方を送る為のお葬式をされていた方が。間違いなくいらっしゃったはずです。
大きな悲しみのなか
予期せぬ自然災害に見舞われ、お葬式どころではなかったのだろうと。
そしてまた
そのお葬式をお手伝いされていた葬儀屋さんたちのご苦労。
本来なら自分自身を守ることに専心したいところを
葬儀屋さんとしてのお仕事を全うしようと、心と身体を割いてお客様に寄り添っていらっしゃる方々が、間違いなくいらっしゃることでしょう。
どうか過度なご無理などなされませぬようにと祈るばかりです。


誰もがご存じのことですが
どれだけ文明が発達しようと
どれだけ経済的に豊かになろうと
自然の猛威の前で、人は「等しく」無力なのだと痛感させられます。
億万長者さんも
社会的地位にある人も
自然の前では等しく無力なのだと。

私たち人間は
自然の前では、どこまでも謙虚でなければならないということ。
それはこれまでも
そしてこれからも決して忘れてはいけないこと。


どうか皆様、ご無事でありますように。











[PR]
by dscorp-japan | 2018-09-04 15:29 | あったこと | Comments(2)
line

これでも葬儀屋さんのブログなのだ


by dysmas
line
カレンダー