D’s(ディーズ)さんのぶろぐ

dscorp.exblog.jp Top

2011年 08月 03日 ( 1 )

もはや私のリハビリ

 
それなりにやってるんですヨ(笑)

・・・え?
「何を」って?
社員の受験生の “カテキョー” ですよォ。

夏休みに入ってから、今日で5回目。
今日だって
午前中の式だったお葬式に顔を出して
昨日お葬式でお世話になった教会へのご挨拶にお邪魔してきて
その後午後三時過ぎからビッチリとやりましたよ。
休憩を挟みながらも、実質約3時間。
エ~ゴとス~ガクを一時間半ずつ。

・・・正直、お葬式の仕事より疲れる・・・(笑)



ところで。

分かっちゃいたんですが
やっぱり忘れてるんですよね~これが(汗)

英語は良いんです。
とりあえず大丈夫です。
問題はそれ以外の教科です。

大学時代は毎日のように家庭教師のアルバイトをしていて
(高校受験レベルの五教科なら任せなさい!)って感じだったのに・・・

ダメだぁ
かなり忘れてるわぁ・・・(汗)

とは言いつつも
引き受けてしまった以上、最低限の責任は果たさねば。

            ♢

それにしても面白いのは
普段使っていない脳みそ(恥)を駆使するので
勉強を教えながらも、実は自分自身のリハビリをしているような感じがするんですよね。
長い間活動していなかった脳みその部分が、久しぶりに活動してるような実感があるんです。
血が巡っているような実感。

・・・これがなんだか気持ち良いんですヨ、脳みそが。

曲がりなりにも家庭教師の経験者ではあるわけです。
忘れてはいるんだけど
一旦思い出すと、次から次へと思い出されてくる感じ。

例えば数学。
(連立方程式ってどうやって解いた?)

・・・これじゃ全然ダメですよね?(汗)

ところがこれが一旦分かると
連立方程式の応用問題とか
一次関数の数値を求めるだとか
確率の計算だとか
突然扉が開いたように、解き方が見えてくるんですね~ ♪

(といっても簡単な問題ばかりですけど)

そうすると今度は
子どもそっちのけで自分で解きたくなるんです、問題を。

(オモロい。オモロイぞぉ~これは!)



・・・ということで
結構楽しんでやっていますよ・・・というお話でした m(_ _)m
[PR]
by dscorp-japan | 2011-08-03 23:44 | 思うに・・・ | Comments(2)
line

これでも葬儀屋さんのブログなのだ


by dysmas
line
カレンダー