人気ブログランキング | 話題のタグを見る

D’s(ディーズ)さんのぶろぐ

dscorp.exblog.jp Top

奇蹟、プリーズ。

 
あれよあれよという間に
イースター(復活祭)を迎える一週間に入りました。

『受難週(プロテスタント)』
『聖週(聖公会)』
『聖週間(カトリック)』
『受難週間(正教会)』

それぞれの教派によって呼称は異なりますが
その意味するところに大きな違いはありません。
すなわち
イエスが十字架に架けられた後に復活するという、聖書の記述を記念する一週間です。
これはここで何度も触れておりますが
キリスト教における最大の祝日はクリスマスではなく、救い主イエス・キリストの復活を記念する『イースター(復活祭)』こそが、キリスト教の年間典礼における最も重要な祝日であります。
キリスト教を信じるすべての人にとって
この一週間は「主の復活を迎えるにあたり、自身の信仰においてその準備をする期間」ということになります。

・・・とはいえ、これも毎年のように申しておりますが
私のようなド不良信者は、たいして意識することもなく
(あぁもうそんな時期なのネ)みたいな認識でしかないわけなんですけど (^^ゞ

            ♢

とはいえ、今年は
イースターを迎えるにあたって、やはり去年の復活祭から続く “ コロナ禍で迎える復活祭 ” という、特別な意識はあります。
逆に申しますと
(暗中模索のなかで迎えた去年のイースターから、もう一年が経ったのか)
という、妙な感慨深さを感じるところであります。

あれから一年。
「マスク着用」
「手指の消毒」
「不要な外出の自粛」
それまでは考えもしなかったことが、この一年で半ば “ 常識 ” となった今日。
(この流れはいつまで続くんだろう)
(いつかコロナ禍以前の生活に戻れるんだろうか)
そんな思いを抱くことさえ、半ば諦めかけてしまいそうな日々。

少なくともお葬式に携わる私どもは
まだまだ長期戦になるぞという覚悟が必要なようです・・・

            ♢

かつて、イエスが人としてこの世にいらっしゃったとき
彼はいくつもの奇蹟をおこしたとされています。
それを信じるか否かは別として
クリスチャンである私どもは、やっぱり思うんですよ。

(もうかれこれ一年堪えてきたし)
(いい加減、もう勘弁してよ)

(イエスさん!奇蹟、プリーズ!)


・・・ホント、マジで。







by dscorp-japan | 2021-03-28 15:36 | キリスト教 | Comments(4)
Commented at 2021-03-28 20:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pga2152 at 2021-03-28 22:44
イスラエルの状況を見ていると、コロナワクチンの接種状況にも
よりますが。来年の復活祭は。2019年以前みたいに、盛大に祝えると信じています。世界中の方々がコロナワクチンの接種が無事に受けれますように。
Commented by dscorp-japan at 2021-04-04 23:08
☀******さん。
「ブログ、プリーズ」
・・・ですか(笑)
まぁ、適当にやらせていただきますわぁ~(笑)
Commented by dscorp-japan at 2021-04-04 23:10
☀pga2152さん。
>来年の復活祭は。2019年以前みたいに、盛大に祝えると信じています

本当にそうなることを信じたいですね。
私のようなズボラな人間には
今のような状況は厳しすぎますわ・・・(^^ゞ
line

これでも葬儀屋さんのブログなのだ


by dysmas
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31