人気ブログランキング | 話題のタグを見る

D’s(ディーズ)さんのぶろぐ

dscorp.exblog.jp Top

名字のお話

 
少し前のお昼時、どこかの飲食店で独り飯をしていたとき
お店にあった雑誌を手にして知ったんです、こんなサイトを。
       ↓

記事に書いてあった内容の詳細は忘れてしまいましたが
かなり真摯に調査して得たデータの蓄積を基にしたサイトなんだそうです。
サイト立ち上げのきっかけは、東日本大震災だったとか。
っていうか、もうすでに結構有名なサイトなんだそうですね~
(初老の私は全然知りませんでした)

とにかく、雑誌を読んだ私は(なかなか面白そうじゃ)と思い
早速会社に戻ってサイトを検索しましたよ ♪
当然最初に検索した名字は自分の姓、ですよね。

その結果・・・
全国順位『32位』
全国の人数『378,000人』

何となくは知ってましたよ、ありふれた名字なんだってことは。
検索結果には、私の名字の由来も記されていて
なんか仰々しい由来が羅列されていたりするわけですが・・・

「語源は “岡(丘)にある田、台地の田” で全国に多い」

・・・要は「普通の名字」ってことでした(笑)

去年の夏、私の父から
私の父方の家系図みたいなものを見せてもらったことがあったんです。
といっても、江戸時代末期以降のものなんですけど。
それによると
どうやら父方のご先祖には医師と教育者が多かったようでして
なるほど、私の父も叔父も従兄弟も大叔父も医者だし
祖父母は共に教育者でした。
(どうやら私は落ちこぼれのようですわ)

でも小さい頃
教育者であった祖父から言われたことがあったんです。
「ウチは名字に『田』の字が付くのだから、百姓の末裔だ。
だから日々、勤労することを忘れちゃいかん」と。

もしかすると祖父は
私の才を見切ったうえで「お前は日々せっせと働け」と教え諭したかったのかもしれませんね~

            ♢

このサイト内で葬儀屋さん的に(お?)と思ったのは
すべての名字に併記されているわけではありませんが、それぞれの名字に多い「家紋」も検索できることです。

今じゃ殆ど使われなくなりましたが
私が葬祭業界に足を踏み入れた約四半世紀前は、お客様から家の家紋を聞き出したうえで、家紋に合わせた提灯を門前に飾ったり、会葬礼状にも家紋を印刷したりしたものです。
・・・この家紋ってのが厄介でしてね~
お身内ご自身が、自分の家の家紋を認識していらっしゃらない方が多くて
これを調べるのが一苦労だったりしたんですよ。
当時の私たち葬儀屋さんは大抵『標準紋帖』なる、家紋の辞典みたいなものを持ち歩いていて、これに載っている家紋をお客様にお見せしてお尋ねするんですよ。
でも、分かんなかったりするんですよね~
よく「奥様の喪服に家紋は入っていませんか」と訊いたりするんですが
家によっては、嫁ぐ前の旧姓の家紋を入れてる場合も少なくなくて、一概に信用できるものでもなかったんです。
そうはいっても
経験を重ねるうちに「この名字の家紋は多分これが多い」といった傾向は掴めてくるんですよ。
分かりやすいところですと
「藤」という字が入れば「上がり藤」や「下り藤」だったり
「松」という字が入れば「三階松」とかだったり
「渡辺」姓なんかだと、まんま「渡辺星」なんていう家紋もあります。
名字との関連性が無くとも
いわゆるメジャーな家紋は一通り、その名称も覚えたものです。

・・・家紋の話に傾いちゃった。

            ♢

私の友人には、全国的にも珍しい名字の持ち主がいて
その彼の名字を調べたら
全国順位『31,898位』
全国の人数『約100名』
とのこと。

やっぱ、珍しいんだぁと再認識。

ついでに
サイト内には『同姓同名検索』って機能もありまして
試しに私のフルネームを検索したら「(全国に)約5名」とのこと。
でも私
そのうちの二人はすでに知ってるんです。
つまり私は、私を含めて三人の同姓同名の人間を知っているわけなんですね~

因みに
「珍名」と名高い、私の父の名前で同姓同名検索したら・・・

「0名」でした。
そりゃそうだ。




by dscorp-japan | 2021-02-21 23:18 | Comments(4)
Commented by pga2152 at 2021-02-22 10:35
数年前の新元号発表の日の仕事帰りに、愛知県一宮市にある私の名字の由来の場所に行った事があります。只の住宅地でした。
Commented at 2021-02-22 19:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by dscorp-japan at 2021-03-10 20:59
☀pga2152さん。
自分のルーツを辿るというのも興味深いことですね。
Commented by dscorp-japan at 2021-03-10 21:00
☀******さん。
貴方様の名字が長崎に由来することは存じておりましたよ ♪
line

これでも葬儀屋さんのブログなのだ


by dysmas
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31