人気ブログランキング | 話題のタグを見る

D’s(ディーズ)さんのぶろぐ

dscorp.exblog.jp Top

ま~いっか

 
・・・え~っと
ご多分に漏れずと申しますか
若い頃の私は、結構いろんなことに拘りを持っていたんです。
特に好きなものに対しての拘りが強く
たとえば「オーディオ」
たとえば「クルマ」
人並みに「食べ物」や「衣服」にも、それなりに拘ってました。
物事の考え方にも持論みたいなものがあって
自分と違う考え方に対しては、結構反発したりもしてました。

ところが
年を追うごとに、自身のなかにあった「拘り」が薄れてきてるように感じるんですね~
まったく無くなったわけじゃないんでしょうけれど
「好きな音楽はいい音響で聴きたい」とか
「運転が楽しい車じゃなきゃイヤ」とか
そういう思いは今もありますけど
(ま~いっか)という感覚が先に立つようになりました。
同窓会やクラス会に行くときも
40代前半くらいまではそれなりに “おめかし(笑)” して参戦してたのに、以降は仕事用のスーツのまま顔を出すようになっちゃいました。
っていうか
もうここ何年も、私服自体買ってません(笑)

(ま~いっか)

・・・多分、歳をとったということなんでしょうね。
「人生を達観した」
などというカッコいい話などではなくて
単純に、諦めが早くなったんだと思います。
或いは
そういう拘りを持つこと自体に疲れてきちゃったのかもしれません。

でも不思議と
この(ま~いっか)に慣れてきますとですネ、楽なんですよこれが。
気持ちが穏やかでいられると申しますか
何事に対しても鷹揚でいられるんですね。
拘りを放棄することで
ストレスが減ったような気もするんですよ。


人生の諸先輩方から聞かされたものです。
「歳をとるのも悪くないぞ」
何を以てそのように仰ったのか、その真意はそれぞれあるのでしょうが
もしかするとその根拠の一つに、この(ま~いっか)の境地のことを言われていたのかな?とも思うわけです。
つまり
ストレス回避の手段として(ま~いっか)は有効なんじゃないか、と。


今や
人間にとっての一番の大敵って、ストレスじゃないですか。
ストレスが争いや諍いを生むし
心が荒むし
身体もまた蝕まれるわけじゃないですか。
拘ること自体がいけないわけじゃありませんけど
「拘らなくてもいいものに拘る」を捨てることでストレスが減るのなら、捨てちゃえばいいじゃん?って思ったりする今日この頃です。







by dscorp-japan | 2021-01-17 21:54 | 思うに・・・ | Comments(6)
Commented by pga2152 at 2021-01-17 22:05
私は、歳を取る毎に服装以外は拘りが強くなっている気がします。特に拘りが強いのは。歳を取る毎に、キャンピングカーを購入したいと言う思いが強くなっている気がします。
Commented by 服部雅人 at 2021-01-19 16:00 x
お久しぶりです。久しぶりに覗いてみました。自分は昨年より教員をやめて古生物復元画制作中心のイラスト制作の仕事をしています。コロナで大変な世の中にあって人と会わない単調な日々を送る中、ま〜いいかって感覚非常によくわかります。このまま死んでもまあいいかって・・・(苦笑)昨年4月から娘が愛教大美術科に通ってます。時の流れを感じますね。あの楽しかった頃がとても懐かしい・・・まあいいっか・・
Commented at 2021-01-19 18:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by dscorp-japan at 2021-01-30 00:15
☀pga2152さん。
キャンピングカー、良いじゃないですか。
そういう夢があるうちが華、ですよ ♪
Commented by dscorp-japan at 2021-01-30 00:18
☀服部雅人さん。
こちらこそお久しぶり~!
お元気でしたか?
ガッコのセンセ、辞めちゃったんだぁ。
でもキミもまた生き方がマイク・オールドフィールドだから、それで良かったのかもね。
またいつの日かコロナ禍が収まったら、一度ゆっくり食事でもしましょう ♪
Commented by dscorp-japan at 2021-01-30 00:20
☀******さん。
元より「拘り」を持たない生き方ってのも憧れますよ。
ストレスが無くっていいじゃないですか ♪
line

これでも葬儀屋さんのブログなのだ


by dysmas
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31