人気ブログランキング |

D’s(ディーズ)さんのぶろぐ

dscorp.exblog.jp Top

それも神様がされたこと

 
昨年12月の中旬以降
ほぼお休みが取れない状態でございます。
私個人としましても
昨年のクリスマス明けから今日に至るまで、大晦日も元日もお仕事です。
お休み、一日たりとも取れておりません・・・^^;


「大晦日や元日ってお葬式があるの?」

もちろんそれぞれの地方にもよりますが
少なくとも大晦日のお葬式は、普通にありますよね。
さすがに元日のお葬式は(一般的に)無いのですが、元日のお通夜はあるんです。

お盆だろうとお正月だろうと
復活祭だろうとクリスマスだろうと
人は亡くなるものなのであります。

お亡くなりになられたタイミングで
ご遺族の皆様と私たちは、臨機応変にお葬式の日程を決める他ないのであります。


・・・これは年末年始の “ お葬式あるある ” なのですが
大切な方を亡くされたご遺族の皆様は、この時期にお葬式をせざるを得ないことに恐縮されるんです。

「こんな時期のお葬式でご迷惑をおかけしてしまって・・・」

私たち葬儀屋さんはいいんです。
年末年始のお葬式となると
ご親戚の方々や関わりのあった方々に対する訃報連絡に躊躇されるんですね・・・

そのお気持ち、本当によく分かります。
私がご遺族様の立場でも、やはり同じように恐縮すると思います。
でも
それでも敢えて申しますならば
「恐縮する必要はないのだ」ということです。

私たちの一生の長さを決めるのが神様であるなら
その人の魂を天国に引き上げられる時を決めるのが神様であるのなら
私たちはその「時」が訪れたことを、神様の意思として受け止める他ないのであります。

誰のせいでもないのです。
神様がなさったことなのですから。

私たちは、いついかなる時に大切な方が召されたとしても
それが神様の御意志なのだということを、ただ謙虚に受け止めて
その時に私たちが出来る限りのことを粛々と進めるのみなのであります。


・・・ただ
それでも敢えて一つだけ言わせて下さい。

「休み、くれ」





by dscorp-japan | 2019-01-07 17:00 | 葬儀 | Comments(4)
Commented by pga2152 at 2019-01-09 01:07
確かに。広報せとに火葬場の休みの日が出ていました。瀬戸市斎苑も、火葬炉は元日は休みです。大晦日も、休みだった気がします。
Commented at 2019-01-11 18:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by dscorp-japan at 2019-01-14 22:09
☀pga2152さん。
中部エリアの火葬場の殆どは、少なくとも元日の火葬は行っていないかと思います。
Commented by dscorp-japan at 2019-01-14 22:11
☀******さん。
・・・結局のところ
先週の土曜日一日だけお休みが取れましたが
翌日以降はまた現場の日々であります。
とはいえ
私自身もお世話になった神父様のお葬式ですので、精一杯お手伝いさせていただく所存です。
line

これでも葬儀屋さんのブログなのだ


by dysmas
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30