D’s(ディーズ)さんのぶろぐ

dscorp.exblog.jp Top

今年も供給不足が・・・

 
今年もニュースが出てしまいました・・・


私、二年前にもこんな記事を書いております。



・・・先日ご依頼をいただいたご葬儀の際
御遺体保全のためのドライアイスを手配しようと取引業者さんのところへ出向いたら
『本日、ドライアイスは完売いたしました』の看板が (><)
手配したのが夜だったこともあるのでしょうが・・・

正直、焦りましたよ。
最終的には様々なルートを辿って、何とか手配出来たわけなんですが・・・

ウチがお取引させていただいているドライアイスの業者さんは
私が以前在籍していた葬儀社時代から取引のあったところです。
少なくとも四半世紀以上にわたって
名古屋エリアの多くの葬儀屋さんが頼りにしてきた『老舗』といっていいでしょう。
昔だったら昼夜問わず、常に数百キロ単位でストックがあったんです。
それこそ工場が操業停止する年末年始だろうと、です。
それが『売り切れ』・・・

「何故?」とゴネても仕方ありません。
原料である二酸化炭素の供給が減ってきているというのですから。
ただそれにしても
大切な御遺体の保全措置としては、今なおドライアイスが最も有効な手段だと思うわけなんです。
これは、これまでの経験則として断言できると思います。

エンバーミングという手段もあるにはありますが
かなり高額な処理料がかかってしまうんです。
それこそ、ドライアイスとは費用の桁が変わってしまうくらいに。


とはいえ、背に腹は代えられないということで
ウチも二年前から、ドライアイスの代用品としての保冷剤を導入させていただいております。
それでももちろん、可能な限りドライアイスの使用を優先します。
大切な方の御遺体なのですから。






[PR]
by dscorp-japan | 2018-07-13 03:28 | 葬儀 | Comments(2)
Commented by pga2152 at 2018-07-13 18:08
やはり、西日本豪雨の影響かも知れません。Twitterの知人の兵庫県のエンバマーさんは仕事が忙しいと嘆いていました。こんな時に伊勢神宮の隣に行ってて良いのかと思いました。仕事だから仕方無い気がします。
Commented by dscorp-japan at 2018-07-20 00:49
☀pga2152さん。
今回に限っていえば
たしかにその影響も少なくなかったと思います。
ただ今後
こういった状況が頻繁に起こり得る可能性がある、ということなんでしょうね。
line

これでも葬儀屋さんのブログなのだ


by dysmas
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30