人気ブログランキング |

D’s(ディーズ)さんのぶろぐ

dscorp.exblog.jp Top

『 Keep Yourself Alive 』 ドラゴン・アタック(クイーン・トリビュート)

 
はい!
今日はごく一部のHM/HRファンだけが楽しむ、バカ記事でございます(笑)

a0153243_02023061.jpg
1997年発表のいわゆる企画盤
(私が購入した当時のジャケットはデザインが異なります)


発表された当時にCD屋さんで本作を手にした私は
錚々たる参加ミュージシャンの面々に驚きつつも一抹の不安を拭えないまま、恐る恐るレジに向かったものですよ(笑汗)

(なァんか大丈夫なのこれ・・・?)

そうは思いつつも
(一応クイーン・ファンなんだし買っとくかァ~)ってな感じでした。

たしかに参加ミュージシャンは結構スゴイ。
ギタリストだけを挙げてみても
クリス・インペリテリ
(オルタネイト・ピッキングで世界最速と言われたことがある人。ちょっと前は『アニメタルUSA』でギター弾いてた)
マーティ・フリードマン
(元メガデス。今じゃ日本で八代亜紀さんとも共演する方)
ジェイク・E・リー
(お母さんは日本人)
そして
イングヴェイ・マルムスティーン !(以下『インギー様』)


つまり今回は
貴公子:インギー様の超絶早弾きを聴いて爆笑(失礼ッ)しましょう、と。

このアルバムでインギー様は
何とクイーンのデビューアルバムの冒頭を飾る曲を演奏していらっしゃいます。
原曲をご存じの方ならお分かりかと思いますが
それほどへヴィでもクラシカルでもないのです。

これが原曲。


いや、良い曲だと思いますよ。
デビューアルバムの一曲目からして、ブライアン・メイによるギター・オーケストレーションの片鱗が聴けるし。

で、これがインギー様の手にかかると・・・


な、何じゃこりゃぁぁぁ~ ((+_+))


もうネ
“ オレ様ギター炸裂!” なのであります(汗)
曲のイントロからして、好き放題やり放題!
原曲アレンジなんて無視!
マーク・ボールズの歌声さえも無視!

おそらくインギー様はこう仰ったに違いない。

「オマエは適当に歌っとけ。
オレはオレで好きに弾き倒すから」

そして、こうものたもうたに違いないのだ。

「・・・オマエらァ、オレ様の邪魔だけはすんなよぉ!」

だからというか何というか
ギター以外の演奏が妙に薄っぺらに感じるのは気のせい・・・?
(みんなインギー様の顔色を窺いながら演奏したに違いないのだ)

・・しかしもちろんね
そりゃ~お上手なことは確かなのです。
そして
ここまで突き抜けてやってくれると、ある意味すがすがしい(笑)

というか、笑える (^^


かくなる上はインギー様に一言。

「オマエ、アホやろ?」





by dscorp-japan | 2014-07-04 00:00 | 音楽 | Comments(4)
Commented by フランシスカ at 2014-07-04 02:35 x
神様(イングヴェイ)のなさることでなので・・・「みな私についてきなさい。」
「((/--)/ハハアー」って感じですか(^^;
イングヴェイ王子様のギターすごすぎ(^_^;)個人的には原曲の方がいいです♪
Commented by クリスティナ at 2014-07-05 12:02 x
ディーズさん、お疲れ様です。
まさに"オレ様のギターを聴け~"ですね…(笑)。ケンカになったりしないのかなぁ(~_~;)
フレディさん、以前マイクさんの『Sailing』『Moonshine』で歌っていたルークさんにソックリですね☆
Commented by dscorp-japan at 2014-07-05 23:40
☀フランシスカさん。
世界中に数多いらっしゃるインギー・ファンは、彼のこういう “ オレ様ギター ” を聴きたいんだと思います(笑)
私の場合インギー・ファンではないので、この演奏を聴いても笑うだけなんですけどネ(笑汗)
Commented by dscorp-japan at 2014-07-05 23:43
☀クリスティナさん。
インギー様のギターには誰も逆らうことはできないのであります^^;
誰が何と言おうと、彼はそういう孤高の存在なのであります m(_ _)m
line

これでも葬儀屋さんのブログなのだ


by dysmas
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30