D’s(ディーズ)さんのぶろぐ

dscorp.exblog.jp Top

『チェリーブラッサム』 松田聖子

 
「アイドル歌手の曲を取り上げるたァ、さてはエイプリル・フールってヤツかァ?」

・・・あぁ~なるほど。
今日はそういう日でもありましたねェ(笑)


只今名古屋地方、桜満開中でございますッ ♪
・・・私も歳をとったのでしょうか(汗)
ここ数年、咲き誇る桜の木の下に立つと(あぁ今年も桜の花が見られたなァ)と考えるようになりました。
やはり日本人なんでしょう。
気持ちがほっこりしますよね・・・

「で、この歌かいな?」

・・・桜の花を歌った曲は数多ございますが
実は私のなかじゃこの曲だったりするんですよネ・・・(笑)

a0153243_1392865.jpg


この少し霞んだジャケット写真って、春霞をイメージしたんでしょうかね・・・?

1981年にリリース。
作詞:三浦徳子さん
作曲:財津和夫さん
編曲:大村雅朗さん


この曲が発表されたとき、いろんな意味でちょっと面喰らいました。

なァんか曲のヤマがあるような無いような?
これってサビの繰り返し?
そのくせ、そこそこ歪んだギターがパワーコード刻んでるし?
・・・っていうかこの曲
テンポ早くしたらパンクじゃねェの・・・?
なァんて考えてたことを覚えています。

・・・つまり私、この曲に食い付いたってことなんでしょう(笑)

まァでも実際
この曲に関して言えば、私は特にアレンジのセンスが素晴らしいと思っております。
イントロ部分のストリングスと重ねたギターとか
そこにほんの少しの間だけ重ねて聴こえるピアノとか
聴いているこちらの気分を盛り上げる感じが良いなァと思いますよね~
・・・恐るべし、大村雅朗さん(R.I.P)



・・・正直
どうしてこの曲のタイトルが『チェリーブラッサム』なのか、イマイチよく分かりません(汗)
新しい門出の歌だろうってことは分かるんですけれど。
「桜」なんて単語はまったく出てこないのに。

・・・なのに何故でしょう
いつのまにか、私のなかの “ 桜ソング ” になってしまいました。
いわゆる刷り込み(インプリンティング)というヤツでしょうか・・・???


一応、ウチの近所の桜並木の写真を。
今朝は雨模様だったのですが、雨のあがった午後に撮りましたよと。
a0153243_1662034.jpg

[PR]
by dscorp-japan | 2013-04-01 00:00 | 音楽 | Comments(6)
Commented by uonakaji at 2013-04-01 00:23 x
ギターは今剛すよ。とってもいいGアレンジね。
Commented by dscorp-japan at 2013-04-01 00:37
☀uonakajiさん。
いつも思うんだけど
よくもまァそういうレア&コアな情報をご存知なのね~
でもこの曲の間奏部分のギターソロは、短いけど曲に合っていてかなり好きです ♪
Commented by とんまるき at 2013-04-01 16:44 x
こちらにお邪魔すると 昔の曲が聴きたくなり 薬師丸ひろこさんや 中森明菜ちゃん も検索して聴きまくりました。
私はリズム感が無いことも理由でしょうが どちらかというと歌詞先行で聴いてしまいます。

桜 年々 気になる存在になってきました。
去年から 体調が史上最悪なのだからでしょうか?
やるべきことや求めていることが自分でわかっているつもりなのに動けません…
暗いコメントですね。すみません。

私は 聖子ちゃんといえば あなたに逢いたくて 好きです。
なぜなら 夏目雅子さんが好きだからです。
Commented by dscorp-japan at 2013-04-01 19:42
☀とんまるきさん。
>桜 年々 気になる存在になってきました。
私の場合、完全に歳を取ったことが原因です(笑汗)

・・・え~っと
体調が思わしくないとのことですから、すべてにおいて無理をされないことが肝要かと思います。
焦らず
まずはじっくりと体調を整えてから、次のステップを考えられたらいかがでしょうか(^^)
Commented by ちか at 2013-04-01 21:07 x
遅くなりましたが、Happy Easter!

懐かしい曲です。あれから30年以上過ぎたのですね。

写真で名古屋の桜、見せていただきました。ありがとうございました。
Commented by dscorp-japan at 2013-04-02 00:37
☀ちかさん。
ご復活おめでとうございます。
>懐かしい曲です。あれから30年以上過ぎたのですね。
つまり
お互いイイ歳になったということなんでしょうね(笑汗)

そちらはこれから少しずつ寒くなるのでしょうか。
どうぞお変わりなくお身体ご自愛くださいますよう m(_ _)m
line

これでも葬儀屋さんのブログなのだ


by dysmas
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31