D’s(ディーズ)さんのぶろぐ

dscorp.exblog.jp Top

『Easy Lover』 フィリップ・ベイリー&フィル・コリンズ

 
毎度のことですが
“ ネタが無いときゃ音楽でゴマカセ! ” (笑)

・・・いいんですよ
音楽ネタばかりで良ければ、毎日音楽ネタで行きますから!

・・・って、それじゃ葬儀屋さんのブログとしてどうかとも思うわけですが(汗)

            ♢

昨年音楽業界からの引退を表明されたフィル・コリンズさん。

80年代のスーパーバンドのひとつである『ジェネシス』。
70年代はプログレッシヴ・ロックをやっていたのに
ピーター・ゲイブリエルが脱退した後、徐々にハード・ポップ路線に転向してからバカ売れしたという・・・
(あたしャ売れる前のジェネシスの方が好きなんですがネ~)
フィルおじさんは
80年代のスーパーバンドとしての『ジェネシス』を牽引した、フロントマンであります。

a0153243_21255464.jpg


基本的にファニー・フェイス ♪
そのご尊顔をして
「キューピーちゃん」だの「レツゴーじゅん(→レツゴー三匹)」だのと言われたもんです(笑)

80年代はソロ活動もしていて
『恋はあせらず(You Can't Hurry Love)』をカヴァーしたりしてましたね。
(若い世代ではフィルおじさんのヴァージョンがオリジナルだと思ってる人もいるらしい)
一方で
結構知られてなかったりしますが、フィルおじさんは凄腕ドラマーであります(左利きのネ)。
彼のドラマーとしてのテクニックは
彼が在籍していた頃のジャズ・ロックバンド『ブランドX』で聴くことが出来ます。


・・・と、まァそんな彼が
アース・ウィンド・アンド・ファイアーのヴォーカリストであるフィリップ・ベイリーとデュエットして売れたのがこの曲。



当然のことながら
フィルおじさんがドラムを叩いてるわけです。
かな~りパワフルなドラミングですね~ ♪
それほど難しいオカズとかは入ってないんだけど、印象的なドラミングだと思います ♪
[PR]
by dscorp-japan | 2012-03-29 00:06 | 音楽 | Comments(4)
Commented by フランシスカ at 2012-03-29 08:01 x
音楽ネタ大歓迎!今日から三日間、決算の追いこみですぅ。
音楽聞いて乗り切ります!
朝からハードな曲ガンガン聞いて♪テーション上げて・・・・・・
パソコンの数字と睨めっこ、タイピングによる腱鞘炎は間違いなしです(T-T)
Commented by dscorp-japan at 2012-03-29 12:27
☀フランシスカさん。
おやおや(汗)
それはお疲れ様でございます。
どうぞご無理のない程度に・・・m(_ _)m
Commented by もりもり at 2012-03-29 22:07 x
こんばんわ。二人の神学生、今日の朝ともに守山教会を出発。カノッサ会でのミサに出て、名古屋駅まで送って行きました。飛行機での福岡帰りということだそうです。また夏休みに帰ってきますけどその時岡田君よろしく。焼肉、フランシスカさんもさそって。
Commented by dscorp-japan at 2012-03-30 00:56
☀もりもりさん。
・・・エラい先のお話ですね~(笑)
どうやらもりもりさんは、そういう約束を糧に日々生きていらっしゃるんですね?
>フランシスカさんも誘って
私は大いに歓迎いたしますが、つまり “ 二次会 ” は無し、ということでよろしいですね???(爆)
line

これでも葬儀屋さんのブログなのだ


by dysmas
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31