D’s(ディーズ)さんのぶろぐ

dscorp.exblog.jp Top

私なりのエールである。

 
(前記事の続きです)


   昔の同僚たちへ


みんな、これまでホントにお疲れさん m(_ _)m

沢山のことを、ずっと堪えながらも仕事に従事してきたんだよね・・・



今回の結果については、オレも一カ月ほど前から聞いていた。

ただただ残念だと思うよ。

辞めたオレが言うのも何だけど、ずっと応援してきたつもりだし心配もしていた。


・・・会社を辞めてみて、あらためて分かったよ。

みんなの、葬儀屋さんとしての能力は決して低くなかった。

むしろオレが知る限り、少なくとも名古屋界隈では結構高いレベルだったことがよく分かったよ。

慢心はいけないが、プライドは持って良いと思うよ。

みんな、この業界にとっての貴重な人財だって断言できる。

みんながこの業界でやれることは、この先にだって間違いなく、ある。

みんな、縁あって葬儀屋さんになったんだ。

この仕事をこれまで続けてきたってことは、みんなに葬儀屋さんとしての素養があるってことだと思うよ。


みんなには、もう一度チャレンジして欲しい。

みんなの力で、この業界をより良いものにして欲しい。

・・・もう一度やってみようぜ、この業界でサ・・・!




[PR]
by dscorp-japan | 2011-08-05 00:42 | 思うに・・・ | Comments(0)
line

これでも葬儀屋さんのブログなのだ


by dysmas
line
カレンダー