D’s(ディーズ)さんのぶろぐ

dscorp.exblog.jp Top

カローラ・レビンGT-APEX (AE92)

 
今から約25年も前
“六本木のカローラ” といえばBMW(当時は“ベンベー”と呼んだものです)でしたが
私はそのまんまのカローラに乗ってました(照)

私の愛車暦のなかで
ほんの少し“恥ずかしい” と思ってしまうのがこの子です・・・
a0153243_184067.jpg
カローラ・レビンGT-APEX


もうね
“ドンズバ” で、上のカタログ写真のまんまのクルマに乗ってました(照)
何が “恥ずかしい” って
当時流行した「白(トヨタは“スーパーホワイト”と呼んでました)」に乗っていたこと。
『天邪鬼』を自認する私が、流行に乗っかってしまったことです・・・
そして
クルマ好きを自認するくせに
『GT-V』とか『GT-Z』をチョイスせず、いわゆる売れセンの『GT-APEX』に乗っていたこと。
ホントはスーパーチャージャー付きの『GT-Z』に乗りたかったクセに・・・

・・・下取り時のリセール・バリューを考えてしまった・・・
最後の抵抗として、MTだけは譲りませんでしたがネ。

大学4年のときでしたね~
初めての新車購入ということで、どうしても先々のリセールのことまで考えてしまったんです・・・
そりゃ~ネ
清水から飛び降りるくらいの買い物なわけでしたからね~
だからとっても大切に乗っていましたよ。


エンジン(4A-GE型)の吹け上がりはそこそこに楽しかったんですが
とにかく低回転時のトルクが薄い薄い!
エアコンなんぞを点けようものなら、一気にトルクダウン・・・(汗)
それから
マニュアルシフトのシフトノブが無駄に長くって、シフトチェンジがあまり楽しくなかったなァ。
ヒール&トゥだってやりにくかったし(←あくまで練習でネ)
・・・そうそう!
電子制御サスペンション『TEMS』なんてのも付いてました。
アブソーバーの減衰力を「ソフト」と「ハード」に切り替えられるというヤツ(笑)
・・・って
あんなもん要りませんでしたわ!
いっつも「ハード」のままだったっちゅうねん。
「ソフト」に切り替えると、途端にヘナチョコになるんだもん・・・(泣)

・・・つまり
“なんちゃって” スポーツでしたね。

そんでも
このクルマで、当時の彼女といろんなところへ行ったもんです・・・♪






[PR]
by dscorp-japan | 2011-02-25 01:32 | クルマ | Comments(2)
Commented by uonakaji at 2011-02-26 00:14 x
いまだに4AGZEのMR-2買い戻したいなぁ。最高だったなぁ。
Commented by dscorp-japan at 2011-02-26 14:44
☀uonakajiさん。
私の知人でMR-Sに乗ってる人がいますが、その人も昔は4A-GZEに乗っていたそうです。
「MR-2の方が全然楽しかった」そうですよ。
ということで
いつかはロータス・エリーゼに乗ってちょうだいな、と(笑)
line

これでも葬儀屋さんのブログなのだ


by dysmas
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31