D’s(ディーズ)さんのぶろぐ

dscorp.exblog.jp Top

アラン・ホールズワース

ミュージシャンズ・ミュージシャンとは彼のこと!
a0153243_23473211.jpg
冴えない服装のジジイですが、恐ろしいほどの腕前です(汗)


彼、もう還暦なんかとうに過ぎてます。
イングヴェイ・マルムスティーンは
「世界で最も過小評価されているギタリスト」と言い
エドワード・ヴァン・ヘイレンは
「僕が両手でやることを彼は片手でやってしまう」と言う。
そのくせ本人は
「おらァギターは嫌いだ、ホントはサックスがやりたかった」
「おらァギターよりもビールの方がずっと好きだァ」
などと言い放ち、一時ミュージシャンとして食えない時期はビール工場でバイトしてたという(汗)

一般的にはそれ程有名ではないかもしれませんが
ギターをいじったことのある人なら、彼を知らないのはモグリ。
たったの一音を聴いただけで、彼の音だと分かります。
そして
ギターフレットの上をすべての指が縦横無尽に這い回ります。
それもムチャクチャ滑らかに。

えっと
彼を『ロック・ギタリスト』と呼ぶのは少々違いますね。
ソフト・マシーンとかゴングとかいった、いわゆるジャズ・ロックからシーンに登場された方です。
(その後私の好きな『U.K』にも在籍されましたが、すぐに辞めちゃった)
やっぱカテゴライズとしてはジャズ~フュージョンということになりましょうか。

偏屈親父なので、バンドに入ってもすぐに脱退。
ストラトキャスタータイプのギターにハンバッカーを搭載した初めての方と言われてます。
トレモロアームを短くカットして、微妙なビブを出したのも彼が最初とのこと。
ギターシンセサイザーにも興味を示し
『シンタックス』なるヘンテコなギターシンセを愛用してました。
(上の写真の通り、今はスタインバーガーを愛用されてますな)

とォにかくスゴイ腕前。
還暦過ぎたジジイにこんなテクを見せられちゃ
アタシたちはやっとれませんわ(泣)








[PR]
by dscorp-japan | 2010-04-15 00:20 | 音楽 | Comments(4)
Commented by uonakaji at 2010-04-16 20:39 x
すごいレガート。というか指ぐせ。
結局私には何がやりたいのかわかりゃしません。
Commented by dscorp-japan at 2010-04-16 23:20
☀uonakajiさん。
彼の音を音を聴けばお分かりの通り、ギターで演奏する必然性が(?)だったりします。
“すごいレガート”にしてもギターだからスゴイんであって、これが金管楽器だったなら普通に聴けちゃうんじゃないでしょか♪
「おらァサックスがやりたかっただァ」←そういうことです。
Commented by ahinjapan5to10 at 2010-04-28 08:14 x
7月に来日しますね。
『孤高のギタリスト』の『インターバリック・パーミュテーション』による『うねうね』サウンドを堪能してきますよ。

拙HPでは来日履歴なんかをまとめていますのでお越しを。
Commented by dscorp-japan at 2010-04-28 11:12
☀ahinjapan5to10さん。
はじめまして<(_ _)>
ご来訪いただき有難うございます。
HP拝見いたしました♪
凄い情報量でビックリ(゜o゜)
私なんぞが知ったかぶりして恐縮至極です<(_ _)>
また、折を見てHPも拝見いたしますね♪
line

これでも葬儀屋さんのブログなのだ


by dysmas
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31