D’s(ディーズ)さんのぶろぐ

dscorp.exblog.jp Top

カテゴリ:好き( 13 )

名古屋のお雑煮

 
新年早々
拙ブログ、サボりまくり ^^;

一応、弊社の仕事始めは2日でした。
というか
2日に一件目のご葬儀のご依頼をいただいたという意味です。
新年早々のお仕事を進めながら
仲の良い神父様数名と、新年会まがいの食事会も催して終わったお正月でした。


さて。
ネタが無いから(笑汗)
今回は自分で作ったお雑煮の写真でも (^^ゞ

a0153243_14363910.jpg


お雑煮って、地方によって特色があるようですね。

名古屋のお雑煮は至極シンプルです。
水と、市販のダシと、醤油と味醂でツユを作って
あとは塩で味を調える。
餅の他の具は小松菜だけ。
最後に鰹節をぶっかけて出来上がり、と。

でェ~りャ~簡単だがね(笑)

だから私ごときでも作れる。
っていうか
独身男に出来ることなんて、所詮はこの程度だということです (^^ゞ


大晦日に実家に顔を出して
そのときにもらった杵つきのお餅があるので、さっき作ってみたという次第。


私も日本人ですから、お餅もお雑煮も大好き ♪
名古屋生まれの名古屋育ちですので
お雑煮も、名古屋風がいちばん慣れ親しんだ感じです。

私の場合、お雑煮のお餅はタラッタラに柔らかくなるまで煮た感じが好きです。


・・・つまらん記事でお茶を濁してゴメンナサイ m(_ _)m







[PR]
by dscorp-japan | 2016-01-06 15:05 | 好き | Comments(5)

サンダーバード2号

 
連日の現場仕事でクタクタの私。
ブログ更新も滞りがちな昨今でありますが
自ら更新頻度のハードルを下げちゃったので、まァ気にしないっと (^^ゞ


で、今日は
幼少の頃大好きだった『 サンダーバード2号 』のご紹介 ♪

私たち世代の人間(特に男子)は
まァ殆どの人が、テレビ番組『サンダーバード』を観ていたはずです。

この番組に登場するカッコいいメカ陣のなかで、一番人気が高かったのがサンダーバード2号。


a0153243_01303653.jpg
ボディ色と形状から「カエル」とか「カメ」とか言われてたような気が・・・(笑)


おそらく私たちの世代の多くの人が
このサンダーバード2号のプラモデルを一度は作ったのではないでしょうか。
多分私の場合、5~6回は同じプラモデルを買っては作ったはずです。
サンダーバード2号のキモは
何といっても「多彩なメカを搭載したコンテナを入れ替えては出動する」というスタイル。
プラモデルでもそこはちゃんと再現されていて
『サンダーバード4号』とか『ジェットモグラ』とかを格納できるようになっていたと記憶します。


ということで
サンダーバード2号の出動シーン動画がありましたので。




・・・カァッコイイじゃありませんか!

そりゃ~ツッコミどころは盛り沢山ですよ ^^;

「逆さまにスロープを降りたら頭に血が上るじゃねェか!」
とか
「コックピットに入ってから着替えるんかい!」
とか
「わざわざ倒すんならヤシの木なんて植えとくんじゃねェ!」
とか
「そもそも救助に行くんだからもっと急いで行かんかい!」
とか・・・(笑汗)


・・・しかし!
そんな野暮なことを言ってはいけないのです。
この
いちいち面倒臭いプロセスこそが、サンダーバードの真骨頂なのであります。

そして
この番組が制作されたのが1965年~1966年だったという事実!
あの時代に、ですよ?
これほどのクオリティの特撮番組が作られていたという事実には、今だからこそ驚かされるところなのであります。


・・・でも今になって考えてみると
サンダーバード2号って、要は貨物機なんですよね(笑汗)





[PR]
by dscorp-japan | 2015-04-28 13:51 | 好き | Comments(11)

私はB

 
物心ついた時から、ではありません。
しかしおそらく
小学校の高学年あたりからずっと、私は「B」であります。
あの絶妙な粘り感というか、程よい柔らかさが好きなのです。
私のキャラにも合っているような気がしています。

あれより固いのはいけません。
私には物足りなく感じます。
線が細いし、薄いのです。

ならば逆ではどうでしょうか。
逆は逆で、さすがに少々クドイように感じます。
ちょっと暑苦しいようなイメージもあります。


・・・あ
血液型の話ではありません。
鉛筆の話です (^^ゞ


私の場合
文字を書くときも
何らかの絵を描いたりする時も「B」を使います。
やや柔らかいタッチの書き味を好みます。

「絵を描くからだろう」

そういうこともあるかもしれませんが
かといって
絵を描く時でも、基本的に「2B」以上は使いません。
使いこなせないんです、私には。
どうにも濃すぎていけません。

だからというか
彩色する絵を描くとき、鉛筆で下書きはしません。


シャープペン(今は『シャーペン』と言うんですね)は好きじゃありません。
一応は持ってますけど。
でも、その芯も必ず「B」です。
大抵、買ったときには「HB」が入っていますけど
必ず替え芯の「B」を買って、それに入れ替えます。
中・高・大と、必ずそうしてきました。
それでも鉛筆の「B」があれば、そちらに手が伸びます。

「B」の
ほんの少しだけ芯先が丸いくらいがちょうどいいです。


「B」って
程よい温かみがあるじゃないですか。





[PR]
by dscorp-japan | 2015-04-23 00:00 | 好き | Comments(4)

『 ウィルキンソン ミキシング グレープフルーツ 』

 
私は全くお酒を受け付けません(恥)
下戸でございます。

幼少の頃
母親の作った梅酒に入っている梅を食べて、ぶっ倒れた人間です。
アサリの酒蒸しを食べただけで心臓がバクバクします。
ガッコのセンセだった頃
慰労会みたいな席で無理矢理ビールを飲まされて、トイレで一晩過ごしたことがあります(><)

そんな私にとっての嗜好品はタバコとかコーヒーになるわけなんですが・・・

アラフィフのオッサンのくせして
私は清涼飲料水とか炭酸飲料とかが大好きだったりします ♪
コーラだって7UPだって好きだし
日本が誇る乳酸菌飲料『ヤクルト』も『カルピス』も大好き。
ジンジャーエールならウィルキンソン派 ♡



そんなウィルキンソン(アサヒ)から発売されていて
目下、かなりお気に入りなのがコチラでございます~  ↓

a0153243_22134362.jpg

同じようなシリーズで
『ミキシング アップル』とか『ミキシング オレンジ』とかあったようですが
私は断然、この『ミキシング グレープフルーツ』がイチオシ!

味ももちろんよろしいのですが
飲んだときに鼻孔から抜けていく爽やかな香りが何とも言えません ♪
只今
我が家の冷蔵庫には、常に数本のストックがあります。


「オマエ、いまさら “ ステマ ” か?」

わっはっは(笑)
大体ステマなんつ~もんは
閲覧者数が多いブログで成立するのであって
拙ブログのようなレベルじゃ広告宣伝の効果なんてものは全然期待できないのであります(笑汗)

じゃ~どうして紹介するのか。
この商品が販売中止とかになるのがイヤだから。
皆さんにこの炭酸飲料を好きになっていただいて
需要が安定すれば、製造者側も作り続けてくれるだろうから、ということです m(_ _)m







[PR]
by dscorp-japan | 2014-04-09 22:37 | 好き | Comments(2)

味仙の台湾ラーメンがカップで ♪

 
以前にも発売されたことがあったらしいんですけど
個人的に、この夏のヒット作であります ♪

a0153243_1304518.jpg



名古屋人なら誰でも知ってる『台湾ラーメン』。
“ 台湾 ” と付くのに、実は台湾では無いラーメンらしい(笑汗)
一応の通説としては
名古屋市千種区・今池にある 『味仙(みせん)』が元祖とされているようです。
(詳しいことは味仙HPをご覧ください)
若かりし頃の私にとって
今池という町はいちばん身近な歓楽街だったこともあり、味仙にもよく行ったものです。

私の定番メニューは月並みですけど・・・(笑汗)
・青菜炒め
・台湾ちまき
・台湾ラーメン
・・・やっぱりこの三品 ♪

で、辛いわけですよォこの台湾ラーメンが・・・

・・・あれ、作るコックさんにもよるんでしょうけど
時折、半端なく辛いときってあるんですよね~(これ “ 味仙あるある ” )
テーブルに運ばれてきて、湯気が立ち上っただけでムセるくらいのときってあるんですよ(><)
まァ大体、翌朝はエライことになってますけどネ・・・

            ♢

・・・という(笑)
名古屋人には親しみのある味仙の台湾ラーメンがカップラーメンで発売されたわけです。
これまでにも『台湾ラーメン』と称したカップラーメンはあったのですが
“ 本家 ” 味仙のそれとなると、手を出さないわけにはいかない ♪

・・・うん、かなり美味い ♪

ムセるほどの辛さじゃないけど
基本的な味はかなり忠実に再現されているような気がします。

しかし逆に
これを食べてみたら、どうしてもホンモノが食べたくなるのは何故だろう。
もしかして
これこそが味仙の戦略なのか・・・?(笑汗)

サークルKサンクスで売ってるみたいですよ ♪
でも名古屋エリア限定かも・・・?
[PR]
by dscorp-japan | 2013-08-20 00:00 | 好き | Comments(0)

アメリカンチェリー

 
今年も美味しい季節がやってきました ♪

a0153243_15515769.jpg




幼少の頃
私のいちばん大好きな果物は「スイカ」でした。
基本的に好き嫌いのない私ですから、果物は何でも好きなんです。
でも、スイカに対する思い入れは格別のものがあったりするんですね(笑)

ところが小学校二年生のとき
父親の仕事の関係でアメリカに渡って程なくして、はじめてこの果物と出会ったんです・・・

(アメリカのさくらんぼは黒いんだなァ)
それまで食べたことのあるさくらんぼといえば
ショートケーキの上に乗ってるアレ、しかありませんでした。

で、食べてみてビックリ!
これまで食べたさくらんぼとは比較にならないくらいの濃厚な味 ♪

・・・決して日本のさくらんぼが劣っているというわけじゃないんですよ。
大体、ショートケーキの上に乗ってるさくらんぼなんて大したシロモノでもなかったりしますから
あれと比較するのは日本のさくらんぼに失礼というものですけど。

・・・とにかく美味しかったんです。
それにアメリカのスーパーで売ってるアメリカンチェリーって、山盛りだったりするんです。
その値段がいくらだったのか知る由もありませんが
スーパーに行くと、結構な頻度で買ってくれていたように記憶します。
ネーブルオレンジとアメリカンチェリー。
多分、お値打ちだったと思うんですよね~

で、日本に帰ってきたら・・・アメリカンチェリーが売ってない!

かなりショックでした。
私が帰国した頃(1972年)
マクドナルドもケンタッキーフライドチキンも、日本で食べられるようになった時期なんです。
でもどうやらその当時はまだ、アメリカンチェリーは輸入されていなかったみたいなんですね・・・

(あれ食べたい!)

密かに恋焦がれていた私・・・(照)



・・・そして時は流れ
今じゃこの時期、どこのスーパーでも売ってるという・・・♪

あな素晴らしき哉!


独り者の私ですから結構スーパーに行ってお総菜やお弁当なんかを買ったりするわけですけど
正直必ず見ますよね、果物コーナーを。
で、この時期なら大抵売ってるわけですから、ほぼ間違いなくカゴに入れちゃいます(笑)


・・・つい先ほども食べました ♪

ウマいッ
何度食べてもウマい!

この時期はアメリカンチェリーとデートだァ~ ♡
[PR]
by dscorp-japan | 2013-05-27 00:00 | 好き | Comments(4)

好きだけど、弱いんだよなァ・・・orz

 
昨日は業者さんからのお誘いで、久々に麻雀をやってきました(笑)
昨日の夕刻からはじめて、半荘6回。

とっても楽しかったんですけれど・・・
一度もトップを取れなかった・・・orz
つまり
毎回じわじわと負け続けて、結果をみればビリッけつで終わっちゃいました(泣)

・・・オレ、麻雀の才能ないのかもしれん。

いや
麻雀って、100%実力ってわけでもないんですよ。
配牌とかツモとか、たしかに運に左右される要素をはらんだゲームでもあるんです。

でもね・・・
半荘6回で一度もトップ取れないってのは・・・
こりゃ~やっぱりヘタ、でしょ(汗)

そりゃ~お相手して下さった業者さんがお上手だってのもありますけど
それでもねぇ・・・


なァんかちょっと落ち込んだ orz

これからとっとと布団に入って枕を濡らします、ヨダレで m(_ _)m
[PR]
by dscorp-japan | 2013-05-18 02:18 | 好き | Comments(2)

麻雀動画が好き ♪

 
これまたCSテレビ放送なんで私は視聴出来ないんですが・・・(涙)

以前にも申しました通り、私は麻雀が好きです。
決して「上手い」とか「強い」とは申しませんデス。
それでも、機会があれば(つまり面子が揃えば)是非やりたいんですよね~ ♪

私の高校生時代って、まったく女ッ気ナシでして(恥)
野郎ばかりでつるんで遊び呆けておりました。

勉強・・・?
ンなもん、した記憶が全くありませんわ。
その割に仲間たちは(私を裏切って)皆優秀な大学へ行っちゃったんですけど・・・
(因みに私は見事に浪人しました)

野郎ばかりの遊びの中のひとつに「麻雀」がありました。
同級生のひとりにスゴイ豪邸に住んでいたヤツがおりまして
(何たって自宅敷地内に “ 体育館 ” があった!)
そいつの家に大挙押しかけて “ 徹マン(徹夜麻雀)” したもんですよ・・・

・・・楽しかったなァ~ ♪


最近は全然卓を囲んでおりません。
多分、もう10年くらいやってないんじゃないでしょうか・・・
それでも私のなかの “ 麻雀愛 ” の灯は、今も消えることなく燻り続けているのであります!

・・・いや
ネット対戦型の麻雀という手もあるにはあるんです。
でもネ
やっぱ麻雀って、実際に相手の顔を見ながらするものだと思うんですよ。
その方が絶対楽しいと思うんです・・・


ということで
せめて「疑似麻雀を楽しみましょう」ということで、時折観るのが『麻雀動画』 ♪
特に私が好きなのが『天空麻雀』という番組。
先にも申しました通り
CS放送なんでテレビでの視聴は出来ないんですけど、YouTubeで観られるんですね~

YouTubeで『天空麻雀』で検索すると
過去に放送された対戦がたくさんUPされてマス ♪

『天空麻雀』動画の一例

この番組が好きなのは
麻雀の女流プロたちの対戦とかがあるんですよ。

「麻雀に男も女も無いだろ!」

そりゃたしかにそうなんですけど(汗)
そこはやっぱ、私も男ですもん。
野郎ばかりの対戦なんかより、女性たちが火花を散らすのを観る方が楽しいじゃないですか!


・・・あぁ~
麻雀やりたいなァ~
[PR]
by dscorp-japan | 2012-07-14 00:09 | 好き | Comments(8)

私にとっての大アサリ焼と西神父様にとってのイカ焼

 
畏友・西経一神父様と食事に行く場合、まず間違いなく和食系です。
別に高級である必要は無くって(笑)
お蕎麦屋さんでも居酒屋さんでも良いわけです。
欲を言えば、魚系がいただければなお良し ♪
ちょっとしたお刺身でも、煮魚でも焼き魚でも良いんです。

            ♢

先日もまた
西神父様と私が時折伺うお店に入ったんですね。
そのお店は、比較的お値打ちにお刺身や煮魚などがいただけるんです ♪

ところで
そのお店にはよく『大アサリの浜焼』というメニューがあるんです。

・・・大アサリ、分かりますでしょうか?
正式名称を『ウチムラサキ』という、かなり大きめの二枚貝です。
通名通り、アサリの親分みたいな貝ですね。

私、この『大アサリ』に目がありませんでして
メニューのラインナップにこれがあると、どうしても頼んでしまうんです・・・

「オマエ、いっつもそれ頼むなァ。
何でそんなに好きなんだ・・・?」

            ♢

私の母方の在所は愛知県南部に位置する『内海(うつみ、と読みます)』というところです。
知多半島の先端に位置していて、遠浅の海が近くにあります。
夏場は海水浴客で賑わうところです。


母方の在所もまた歩いて海まで行ける場所ですので、幼少の頃は家から海パン一丁で海へと走って行ったものなんですね~
海水浴場に着きますと、海岸線にはたくさんの出店があるわけです。
いろんな食べ物はもちろんのこと
スマートボール(←分かりますかネ)の遊技場とか
即席の射的場みたいなお店とか
さながら “炎天下の縁日” みたいな様相を呈しております(笑)

私、ここで売られていた「大アサリの浜焼」が大好きでしてね~
行けばまず間違いなく買って食べたもんなんですヨ・・・

特段の味付けなんてありません。
大アサリを網の上で焼いて、貝が開いたらほんの少しの醤油を落として出来上がり。

これがウマかったんだなァ・・・



・・・と説明すると

「おぉ~分かる分かる!
あの類って、アノ場所で食うから余計にウマいんだよなァ~」

そういえば西神父様の出身は長崎。
海、近かったでしょうに。

「オマエにとっての大アサリは
オレにとってのイカ焼きだろうなぁ~」

・・・はいはい ♪ アレね!
やたら良い匂いを振りまくから、思わず吸い寄せられてしまうという(笑)

「今から考えりゃ~だな
いや、もちろん不味いわけじゃないが、特別ウマいもんでもないわけヨあんなもん(←イカに失礼です)
仮に今ここで、あのB級グルメが出されたとしても、オレはせいぜい一切れ口にする程度だわな。
でもナ
海辺の炎天下でナ
あの、醤油の焦げた匂いが漂ってくる店で買って食うとだナ
堪らんかったんだよなァ・・・」

たしかに
たとえば高速道路のサービスエリアで食べる五平餅なんてのは、何故か絶品だったりします(笑)
そしてそれは
大人になった今でも変わりなく美味しかったりするんですよね・・・


私にとっての「大アサリの浜焼」
西神父様にとっての「イカ焼」

皆さんにとってのそれは何なんでしょうね~(笑)
[PR]
by dscorp-japan | 2011-12-18 01:18 | 好き | Comments(9)

丸源ラーメンの『麻辣坦々麺』

 
個人的には常設メニューにして欲しい逸品 ♪


東北から四国にかけてチェーン展開されている『丸源ラーメン』。
お店の看板メニューは『肉そば』なんだそうな。
もちろん私も食べたことがありますし、美味しいと思います。
でも
『丸源ラーメン・私のイチオシ』はこれ ♪

a0153243_20594716.jpg

                            冬場になるとラインナップに加わります


若い頃ほどではありませんが
個人的には辛い食べ物、刺激的な食べ物がキライじゃありません。
特に中華料理の辛いものが大好き ♪
メニューに『四川風』なんて文字を見つけると、今でも思わず頼んでしまいます。

特に好きなのが山椒の辛さ。
本格的な麻婆豆腐ですと、香辛料に山椒が使われていますよね。
あの味に目がありませんデス。

で、丸源ラーメンさんの『麻辣坦々麺』もまた、山椒の効いた辛さが良いんです。
これからの季節
たとえば現場仕事を終えた夜など、身体が芯から冷え切っております。
でもこのラーメンを食べれば、たちどころに身体がポカポカ ♪
風邪をひいてるときなんか、結構食べますね~


・・・って
実は今も少々風邪気味なんで(汗)
ついさっき食べてきたところなのでした・・・



明日~明後日にかけて
あるキリスト教牧師先生のお葬式のお仕事があります。
自分に気合を入れるためにも、このラーメンで風邪を治すのじゃ。
[PR]
by dscorp-japan | 2011-10-27 21:15 | 好き | Comments(2)
line

これでも葬儀屋さんのブログなのだ


by dysmas
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31