D’s(ディーズ)さんのぶろぐ

dscorp.exblog.jp Top

プロテスタント教会の良さ♪

この仕事をしていると、有難いことにいろんな教会へお邪魔して学ぶことができます。
このことは、普段不信心な私にとって、とても良い刺激にもなります。

私自身はカトリック信者なのですが、決して「カトリック、最高♪」などと思っているわけではありません。
勿論カトリック信者であることを喜びにも感じていますが、他のキリスト教諸派の良いところもたくさん知っています。

プロテスタント教会全般に言えることですが、一言一言の「ことば」をとても大切に扱っているなぁと思います。
聖書のことば、祈りのことば。
そして、普段の会話で用いられることばのひとつひとつにでさえ、温かみがあります。
だから、牧師先生がたのお説教も、とてもよく考えられたお話が多いです。
そしてその「ことば」には、本当に魂がこもっているというか、パッションが感じられます。

一概には言えませんが、この点においてカトリックは、しばしば負けていると言わざるを得ません。

そしてもうひとつ。

プロテスタント教会の多くが、社会に対して、より広く門戸を開いているなぁと感じられます。
特に、はじめて教会を訪れた方を迎え入れる教会員の皆様の対応には、頭が下がる思いです。
教会員の皆様ひとりひとりが、真心をもって迎え入れてくださいます。
実はこれ、キリスト教会としていちばん大切なことのひとつだと思います。

私たちキリスト者は、カトリックであれプロテスタントであれ、或いは聖公会であれ、神様のことばを述べ伝えるという使命があります。
それは「あなたは神を信じますか?」といった会話だけではなく、人との交わり、普段の生活、生き様などからにじみ出てくるものなのでしょう。

私の尊敬する、ある神父様が豊田市の教会にいらっしゃいます。
この方、教会のそばを行き交う人たちを見かけると、必ず声をかけられます。
本当に、必ずです!

「こんにちは~!」

「今、学校の帰りなの?」

「もう風邪は良くなったの?」

声をかけられた方々は、はにかみながらもにっこり笑って応えられます。
なかには無視する方もいらっしゃいます。
でも、この神父様は声をかけ続けます。

・・・これでしょ♪
[PR]
by dscorp-japan | 2010-01-11 12:47 | キリスト教 | Comments(0)
line

これでも葬儀屋さんのブログなのだ


by dysmas
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30