D’s(ディーズ)さんのぶろぐ

dscorp.exblog.jp Top

訃報

 
神言修道会司祭であり
南山大学・人類文化学科准教授である
アントニサーミ・サガヤラージ神父様 が帰天されました。

通夜ならびに葬儀ミサ・告別式は、以下の通り執り行われます。





   通夜・・・・・・・・・4月30日 午後6時~

   葬儀ミサ・告別式・・・5月 1日 午前10時30分~午後0時30分

   葬儀式場・・・・・・・カトリック神言神学院
                名古屋市昭和区八雲町70
                      ℡ 052‐832‐2082


※ 香典・供花・供物等、固くご辞退申し上げます。



・・・大いなる親しみと敬意を込めて
どうか、サガ神父様(或いはサガ先生)のためにお祈りください。

a0153243_17320103.jpg
R.I.P
Fr. Antonysamy Sagayaraj SVD
(1967.3.2 ~ 2017.4.28)




[PR]
by dscorp-japan | 2017-04-28 17:39 | 葬儀 | Comments(6)
Commented at 2017-04-28 20:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pga2152 at 2017-04-29 01:53
この神父様の表札は、南山大学瀬戸キャンパスの移転作業で入れなくて困ってた時に助けて下さったのを思い出します。
Commented by dscorp-japan at 2017-05-02 22:58
☀******さん。
私にとって、大変に辛いお葬式でありました。
Sr.Rosaってもしかして
最期の時にずっとサガ神父様のお傍にいらっしゃった方かな・・・?
Commented by dscorp-japan at 2017-05-02 22:59
☀pga2152さん。
サガ神父様は
いつも、どこでも、相手が誰でも
困っている人がいれば必ず手を差し伸べる方でした。
Commented at 2017-05-06 12:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by dscorp-japan at 2017-05-08 00:21
☀******さん。
>背が高く笑顔の素敵な明るい方
・・・分かりました!間違いありません。
最後の一週間、私が訪問するたびにベッドの横に付き添っていらっしゃいました。
私は存じ上げないシスターだったので目礼するに留めて失礼をしておりましたが、どうかよろしくお伝えください。
line

これでも葬儀屋さんのブログなのだ


by dysmas
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30