D’s(ディーズ)さんのぶろぐ

dscorp.exblog.jp Top

今日は『聖ディスマス』の祝日

 
カトリック教会には
一年中毎日、聖人の誰かの祝日と定められています。
たとえば
私の洗礼名である『聖ペトロ』の祝日は6月29日です(聖パウロも同日)。


今日、3月25日は『聖ディスマス』の祝日です。

・・・聖ディスマス(デュスマス:Dysmas)。

ウチの会社名『ディーズ(D's)』の由来である聖人です。
たびたびですが
聖書の箇所を引用します。

十字架にかけられていた犯罪人の一人が、イエスをののしった。
「お前はメシアではないか。自分自身と我々を救ってみろ。」
すると、もう一人の方がたしなめた。
「お前は神をも恐れないのか、同じ刑罰を受けているのに。
我々は、自分のやったことの報いを受けているのだから、当然だ。
しかし、この方は何も悪いことをしていない。」
そして、「イエスよ、あなたの御国においでになるときには、わたしを思い出してください」と言った。
するとイエスは、「はっきり言っておくが、あなたは今日わたしと一緒に楽園にいる」と言われた。
(ルカによる福音書 23章39~43節『新約聖書・新共同訳』より)


・・・この、自分のことを思い出して下さいと言ったのがディスマスです。
この名前は仮の名前であり、本名は分かっていないそうです。

私はキリスト教の葬儀屋さんとして
このディスマスの信仰に、私たちに死が訪れた際の救いと希望があるのではないかと信じているので、この聖人の名前を会社名にしたわけです。
(頭文字を社名にせよとアドバイスしてくれたのは、畏友:西経一神父様でした)


そんなわけで
今日3月25日は、ウチの会社にとって特別な意味を持つ日なのであります。

キリスト教葬儀屋さんとして
私たちがお手伝いさせていただくすべての死者のうえに、ディスマスの信仰の救いと希望がありますようにと祈る日、なのであります・・・







[PR]
by dscorp-japan | 2017-03-25 00:00 | キリスト教 | Comments(7)
Commented at 2017-03-25 00:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 牧政 at 2017-03-27 00:20 x
>この、自分のことを思い出して下さいと言ったのがディスマスです。
>この名前は仮の名前であり、本名は分かっていないそうです
聖書外典に名前が出てくるのではないですか。
Commented by 牧政 at 2017-03-27 00:26 x
まだ起きているよ。前のコメント前後
Commented by pga2152 at 2017-03-27 00:39
確かに、聖人の記念日は多いと思います。記念日が無い日を探した方が早いです。
Commented by dscorp-japan at 2017-03-29 17:57
☀******さん。
特にカトリック教会の場合
ほぼ毎日といっていいほど、聖人の誰かの記念日となっています。
自分の洗礼名がおありでしたら
その守護聖人の記念日を覚えておくのもいいかもしれませんね。
Commented by dscorp-japan at 2017-03-29 17:58
☀牧政さん。
出典は『ピラト外典』だそうですよ。
Commented by dscorp-japan at 2017-03-29 17:59
☀pga2152さん。
pga2152さんもまた、ご自分の守護聖人の記念日を覚えておかれると良いと思いますよ。
line

これでも葬儀屋さんのブログなのだ


by dysmas
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30