D’s(ディーズ)さんのぶろぐ

dscorp.exblog.jp Top

ロウソクの再利用

 
一般的に
プロテスタント諸教会では使用しませんが
日本聖公会やカトリック教会のお葬式の場合、ロウソクを使用します。
そしてそのロウソクですが
『復活のロウソク』や『ミサ祭壇用のロウソク』は教会が用意するのが一般的ですが
柩の周りに設置するロウソクなどは、葬儀屋さんが用意したりします。

ウチの場合ですと
日本聖公会やカトリック教会のお葬式の場合は、通夜に6本、葬儀に6本、あわせて合計12本のロウソクを用意します。
当然のことながら “ 使い回し ” みたいな真似はしませんので ^^;
使用済みのロウソクが余ってくるんですね。
たとえば
10件のカトリック葬儀があれば、120本ものロウソクが使用済みとなるわけです。

結構勿体ない・・・(><)


・・・では
その余ったロウソクはどうするのかと申しますと・・・

日頃からお世話になっている様々な教会に
使用済みのロウソクを回収していただいているんです。

・・・ミサなどで使用する祭壇用ロウソクを
使用済みロウソクの蝋を使って「作り直す」わけなんですね。
或いは
たとえば毎年訪れる『復活徹夜祭』では、参列者全員にロウソクが配られたりするのですが
そのためのロウソクの原料として再利用されるというわけです。


今週末から日曜にかけて、クリスマスです。
もしかすると
クリスマスの典礼で使用されるロウソクに、再利用のロウソクが使用されているかもしれませんよ、というお話でした・・・(^^ゞ






[PR]
by dscorp-japan | 2016-12-20 18:56 | キリスト教 | Comments(2)
Commented by pga2152 at 2016-12-21 02:18
pga2152です。クリスマスや復活徹夜祭のロウソクは、葬儀用のロウソクのリサイクルでしたか。来年は、私の東春地区が復活祭か聖霊降誕祭の何れかがロウソク担当のハズです。勉強になりました。
Commented by dscorp-japan at 2016-12-22 23:01
☀pga2152さん。
すべてのロウソクが “ 再利用 ” というわけではありません。
「なかにはそういうものがあるかもネ」ということです (^^ゞ
line

これでも葬儀屋さんのブログなのだ


by dysmas
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30