D’s(ディーズ)さんのぶろぐ

dscorp.exblog.jp Top

マザー・テレサ 列聖式

 
曲がりなりにもカトリック信者である私です。
このニュースを取り上げないわけにはいかないでしょう。

( → ニュース記事


列聖式の模様がこちらです(かなり長いです)




・・・マザー・テレサについて
今さらのように私ごときがご説明する必要などないでしょう。

ただ、敢えてひとつだけ申しますなら
マザー・テレサの大きな活動のひとつが、私たち葬儀屋さんのお仕事に大いに関連するものであったということです。
マザー・テレサは『死を待つ人々の家』において
入所者それぞれの信じる宗教を尋ねたうえで、その入所者が亡くなられた際は本人の信仰する宗教の典礼に則った葬儀で弔ったということです。
殊更にカトリック教会の「神」を押し付けることなく
あくまでも入所者個々人の信仰を尊重し、葬儀においてもその信仰を反映させるという方針であったということです。

・・・私は、ひとりの葬儀屋さんとして
マザー・テレサのこの行いに大きな意味と深い意義を感じております。
私はマザー・テレサの、この行いのなかに
「死者を弔う」という行為の本質があるのだと、強く確信しているものであります。


もしかするとマザー・テレサご本人は
今回の列聖について、それほど大きな感慨は抱いていらっしゃらないのかもしれません(ノーベル平和賞受賞の際と同じように)。
しかし一方で今回の列聖は
いま世界中で生かされている私たちひとりひとりにとっての、ひとつの指針として示されているような気がいたします。


聖マザー・テレサの
他者をいたわる心、慈しむ心が世界中の人々の胸に深く沁みわたりますように。








[PR]
by dscorp-japan | 2016-09-05 00:00 | キリスト教 | Comments(6)
Commented by 牧政 at 2016-09-05 02:50 x
岡田君、まだ起きています。
列聖式、ラテン語歌唱も入っていましたね。奉献文の後の詠唱の終わり、「アーメン」のメロディーは小牧教会でも同じように歌っています。
Commented by pga2152 at 2016-09-05 15:35
pga2152です。マザーテレサの列聖は、カトリック信者として嬉しいです。ユスト高山右近の次の日本人の列聖は、シスター渡辺和子の気がします。
Commented by フランシスカ at 2016-09-08 13:16 x
長い長い列聖式。
二時間半は衛星放送していたみたいですね。
地方に移動中で見れませんでしたので、YouTubeで見ようかと。
この地域の感謝ミサは、参加予定人数800人とか(@_@)
場所が……どうなることやら。
Commented by dscorp-japan at 2016-09-08 23:09
☀牧政さん。
ご周知の通り、私は『第二ヴァチカン公会議』世代ですのでラテン語典礼の詳細は分かりません。
でもグレゴリオ聖歌など聴くと、やっぱり良いなァと思います。
Commented by dscorp-japan at 2016-09-08 23:10
☀pga2152さん。
列福や列聖の恵みがどなたの上に与えられるのかは、きっと神様のみがご存じなのでしょうね。
Commented by dscorp-japan at 2016-09-08 23:13
☀フランシスカさん。
正直私も、列聖式のすべてを観たわけではありません (^^ゞ
いつか腰を据えて観ようとは思っておりますが・・・
line

これでも葬儀屋さんのブログなのだ


by dysmas
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30