D’s(ディーズ)さんのぶろぐ

dscorp.exblog.jp Top

野生に還ろう!

 
この時期、多くのキリスト教会では
教会学校(=チャーチスクール・CS)の子どもたちが「サマーキャンプ」と称して、海へ山へと繰り出しているようです(はるさんのブログをご参照ください)


私も若かりし頃、所属する教会の教会学校スタッフに名を連ねておりまして
この時期ともなると、毎年子どもたちの引率として参加しておりました。
・・・ま~私の場合
専ら子どもたちと一緒に遊び呆けてるだけだったんですけどネ~ (^^ゞ

懐かしいなァ・・・
クッソ暑い、中途半端な都会の喧騒を離れて
土と、木と、水と、虫(←汗)と触れ合って
多少のケガなんて怖がらずに思いっきり野生に戻る感じって、普段は体験できないことじゃないですか。

っていうか
昔以上にそういう機会って減ってきていると思うんですよ。
聞くところによると
いまどきの家族旅行の行き先って “ 某夢の国 ” だったり “ 某映画系遊園地 ” だったりするらしいじゃないですか。
でなければ、いきなり海を渡っちゃう感じ?

もちろんそれがダメとは申しませんけれど
たまにゃ「自然のなかに身を置く」という経験って、貴重だと思うんですよね~


昨今ではサマーキャンプへの参加人数が減ってきているようです。
学校の部活動もあるだろうし
学習塾の夏期講習みたいなのもあるんでしょうけれど・・・
・・・何だかなァ・・・

ウチのスタッフのひとりは
私の教会学校時代の “ 教え子 ” だったりします。
彼、いまでもその当時のことをしっかり覚えてます。
そういう思い出って、きっと一生モノだと思うんです。

・・・今の子どもたちにも
是非そんな経験をしてもらいたいなァ~と思う次第デス。






[PR]
by dscorp-japan | 2016-08-11 00:06 | キリスト教 | Comments(2)
Commented by pga2152 at 2016-08-11 13:47
pga2152です。チャーチスクールでキャンプがあるのは、初めて知りました。来年は、行ってみたいです。引率で行ってみたいです。
Commented by dscorp-japan at 2016-08-12 01:22
☀pga2152さん。
子どもたちから逃げずに、正面から向き合う姿勢があれば
教会学校のスタッフとして奉仕するのもまた良い勉強になると思いますよ。
line

これでも葬儀屋さんのブログなのだ


by dysmas
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30