D’s(ディーズ)さんのぶろぐ

dscorp.exblog.jp Top

『 Quiescent 』 ザ・ファイン・コンスタント

 
さて、今回は
今年に入って、私が最も心を惹かれているバンドの音楽をご紹介します ♪
本当はもっと早くここで取り上げたかったんです。
ところが
いかんせんこのバンドの情報が少なすぎて、暇を見つけては調べてたんです・・・
(でも結局、全然情報が集められなくて諦めました)

そのバンドは『The Fine Constant(ザ・ファイン・コンスタント』。


どうやら現時点では
彼らの作品が日本で正式にリリースされてはいないようなんですね~

現在私が分かっていることといえば
・ウィスコンシン州マディソン出身のプログレッシブバンドであるということ。
・本国アメリカでは、アルバムが一枚リリースされているらしいこと。
・バンドのメンバーは(多分)二名のギターとドラムのみ、であるということ。
・ギターのふたりは、いずれも8弦ギター(!)を操るということ。
・ギタリストのひとりが女性で、この方が大変キュートであること ♡


・・・まァ~とにかく上手いのなんのって!
涼しい顔して
8弦ギターを怒涛のタッピングでもって鳴らします。
鳴らしまくります!

まずはこちらの動画をご覧いただき、大いに驚いて下さいな。


(どうやらこの曲ではベーシストがサポートで加わっているようです)

私なんて6弦ギターでさえロクに操れないのに
こんなお若くて美しい女性が、8弦ギターをこともなげに操りますわ~(><)

このお美しい女性ギタリスト
お名前を
サラ・ロングフィールド(Sarah Longfield)さんとおっしゃるようです。
・・・しかし何ちゅうテクニック!

さらに驚きなのが
彼女はドラムも叩けちゃうということ!
(ついでにお歌も歌っちゃうよ~ん)



・・・勘弁してよマジで!
ドラムもアタシなんかより全然上手いじゃんかよォ~ (T_T)
こんなの見せられたら
「私、楽器やってます」とか言えなくなっちゃうじゃん・・・


そして
私が特に好きな曲をご紹介します。
プログレバンドということですが
この曲はどちらかというと、ポストロック或いはアンビエント・ミュージック的な曲調かと思います。


・・・何と美しい曲なんでしょう!


Amazonとかで曲のダウンロードは出来るみたいですが
私は古いタイプの人間なので、是非CD音源として手に入れたいのです。

どなたかこのバンドに関する情報をお持ちでしたら
是非お教えいただければと思います m(_ _)m







[PR]
by dscorp-japan | 2016-07-15 00:00 | 音楽 | Comments(6)
Commented by 牧政 at 2016-07-15 00:38 x
岡田君 まだ起きているよ。3曲楽しみました。どの楽器をどの音も操る人は見上げます。
うらやましい、と思います。「神様私にも、今から」と。
Commented at 2016-07-15 19:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by dscorp-japan at 2016-07-21 16:16
☀牧政さん。
今からでも遅くありませんよ。
何でしたら、ギター一本お貸ししましょうか?(笑)
Commented by dscorp-japan at 2016-07-21 16:18
☀******さん。
もちろんテクニックも凄いんですが
私が好きな三曲目は、本当に美しい曲だなァと思います ♪
Commented by ゆきたんく at 2016-07-23 19:24 x
素晴らしい楽曲でびっくりしました。

名前の最後にフィールドがつくのがいいなぁ。
Commented by dscorp-japan at 2016-07-25 16:41
☀ゆきたんくさん。
私が若かりし頃
外国人アーティストの名前を和訳するのが流行りました。
それに当てはめるなら
このサラさんの名字は「長原」となり
私たちの敬愛する “ 彼 ” は「古原」となりますね(笑)
line

これでも葬儀屋さんのブログなのだ


by dysmas
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30