D’s(ディーズ)さんのぶろぐ

dscorp.exblog.jp Top

“ 神様目線 ”

 
今日、私のガッコのセンセ時代の教え子から連絡がありました。

彼女はある、かなり重篤な病に侵されていて
その病のことで、私は何度か相談を受けていました。
(相談といっても、ただ悩みを聞くだけだったんですが)

先日彼女は病巣診断のための手術を受け
今日、その結果を聞いたのだそうです。

「先生(=私)!奇蹟が起こったの!」

聞けば
彼女の病巣が「消えて」いたのだそうです。
主治医の先生もしきりに首をかしげたそうなのですが
現実に、彼女の病巣は消えていたのだ、と。

私は、医療の難しいことは全く分かりません。
ただ何にせよ、喜ばしいことであることはたしかであります。

「これって絶対奇蹟だよね!?」

            ♢

・・・一般的な解釈として言われるところの「奇蹟」かどうか、私には分かりません。
それが医学的に起こり得る出来事なら
「常識では起こり得ない不思議な出来事」としての奇蹟ではない、のかもしれません。

ただ
(これは彼女にも電話で話したのですが)
私に言わせれば
この世の中で起こる森羅万象、すべてこれ「奇蹟」ということになります。
そこに神の意思が働いていると考えたとき
身の回りで起こる出来事すべては「奇蹟である」ということになる、と。

これをカトリック教会では「摂理」とよびます。

「神の意思が働いている」
     ↓
「すべての事象は神の御摂理である」

と解釈します。


自身にとって良い結果だったから「奇蹟」というのは早計なのであって
仮に思い通りの結果で無かったとしても、それもまた神の御摂理である、と。
大切なことは
良い出来事もそうでないことも「神様はすべて見ておられる」「見守っていて下さっている」と信じること。
仮に今、自身に降りかかってきている出来事が良くないことでも
「神様は間違いなく私を愛してくれている」「気にかけてくれている」と、強く信じることだと思います。
そして
きっと最終的には良いことに転じることを願いつつ、神に信頼を置くことだと思います。


人間は時間軸に縛られた存在です。
誰も皆「今」の先にある「未来」が不安です。
もちろん私も、です。
今、自分の身に降りかかっていることが、どうやって好転するのか不安で仕方がない。
どんなに慰められ、励まされようと
不安なものは不安なのです。

しかし私たちが「神」の存在を認めたとき
その「神」は、必ず時空を超えた視点で私たちを見守ってくださっているに違いないのであります。
その「神」に信頼を置くことで
私たちは勇気付けられることもあるのだ、と・・・


・・・しかし良かったね~、Iさん。
キミの必死の祈りを、神様が聞き届けて下さったのかもしれないね。
いわゆる「奇蹟」か否かは別としても
それが「摂理」であることは間違いないと思うよ。

だから今はただ、素直に神様に感謝しなさいな ♪






[PR]
by dscorp-japan | 2015-06-04 17:26 | キリスト教 | Comments(4)
Commented by 教え子I at 2015-06-05 16:11 x
信じられない幸運に感謝します。
いつもありがとうございます。
Commented by 牧政 at 2015-06-05 23:09 x
十 岡田君 今晩わ。

あなたのこの言葉は良いですね。

>いわゆる「奇蹟」か否かは別としても
>それが「摂理」であることは間違いないと思うよ。

しかし、人間の自由意思と摂理との事を考えると、とても大変な事柄だと思います。
人は「何故」と問う事ができます。この「何故」と『摂理」がかみ合わないのです。

詩編 139編  「神のはからいは」
「神よ あなたの思いはきわめがたく、そのすべてを知ることができない。
 あなたのはからいは限りなく、生涯わたしはその中に生きる」

旧約聖書の時代に生きた人も上のように考えました。

今でも、「信じる」と言う言葉がどれほど大切な言葉かと思います。


Commented by dscorp-japan at 2015-06-06 16:33
☀教え子Iさん。
私とかどうでも良いから
とにかく、あなたの信じる神様に感謝してくださいな ♪
Commented by dscorp-japan at 2015-06-06 16:36
☀牧政さん。
本当に稀に、ですけど
貴方はたまに、こういう真面目なコメントを下さいますね。
私は貴方のそういう一面を存じ上げているから、これまで何十年も良き友(或いは悪友)としてお付き合いさせていただいております m(_ _)m
line

これでも葬儀屋さんのブログなのだ


by dysmas
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30