D’s(ディーズ)さんのぶろぐ

dscorp.exblog.jp Top

それもひとつの生き方

 
私は下戸なので分からないのですが・・・(^^ゞ


お酒のお好きな方って大勢いらっしゃいますよね。
よく
「あぁ、この一杯の為に生きてるんだなぁ~」
なぁんてセリフを聞くことがあります。
お好きな方々にとっては
生きていくうえで、なくてはならないものなのでしょうね・・・

            ♢

今担当させていただいているお客様のお話。
故人様は(ご家族が仰るには)お酒が元でお身体を悪くされ、お亡くなりになられたのだとのことでした。

「病気が発覚してからも
私たちの目を盗んででもお酒に手を伸ばしていたんです。
それこそ(亡くなる)直前までと言っていくらいに」

ご家族様にしてみれば、さぞやご心配な日々だったことでしょう。
おそらくご本人の闘病中の飲酒について
窘(たしな)められたこともしばしばだったかと思います。

しかし、ご家族はこうも仰いました。

「これが父の本望だったのでしょう」

そして
ご子息様のこの一言がご家族皆様の、何よりの慰めだと思うんですね。

「父は幸せ者だったと思います」

            ♢

私の悪友:牧政さんもまた、無類のお酒好きです。
もっとも彼の場合 “ 泡の出るお茶 ” 専門ですけど(笑汗)
その昔
牧政さんからお聞きしたセリフがあります。

「お酒で死ぬのは本望。
でも、タバコで死ぬのはイヤだなぁ」

聞きようによってはアホなセリフです ^^;
だったら
少なくともタバコは止めろよ!って話ですよね(オマエが言うな!)


それはともかくとして・・・

故人様の生き様をお聞きするに及び
私もまた、故人様はお幸せだったんじゃないかと思うんです。
大好きだったお酒を、生涯の最後まで口にし
その喜びをかみしめながら生涯を終えることが出来たのですから。
そしてそれ以上に
そういうお父様のことを「幸せ者」と仰って下さるご家族がいらっしゃったのですから。

いま、故人様の枕元に
コップ一杯のお酒が手向けられています。
最後の一杯、であります。





[PR]
by dscorp-japan | 2015-05-31 15:53 | 葬儀 | Comments(6)
Commented by 牧政 at 2015-06-01 02:37 x
後追いです。

>「お酒で死ぬのは本望。
>でも、タバコで死ぬのはイヤだなぁ」

この時思ったのは長崎のの人。ほどほどに煙草は、と言っても、まぁいいか、と。

プアララさんのお店のクール君は僕の知っているあの子かな?
そんな事はないよね。


Commented at 2015-06-01 18:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pualala at 2015-06-04 05:44
牧政さま

プアララです。
牧政さまがご存知のクールは、初代です。
看板犬をしているクールは2代目です(^^)
初代はデリケートでしたが、2代目は大らかです。
Commented by dscorp-japan at 2015-06-04 17:27
☀牧政さん。
pualalaさんがお返事下さってますよ~
Commented by dscorp-japan at 2015-06-04 17:29
☀******さん。
何にせよ
今故人様は、天国で永遠の安息のなかに在るのでしょうね。
Commented by dscorp-japan at 2015-06-04 17:31
☀ pualalaさん。
>2代目は大らかです

・・・って、大らかすぎるでしょ(笑汗)
line

これでも葬儀屋さんのブログなのだ


by dysmas
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30