D’s(ディーズ)さんのぶろぐ

dscorp.exblog.jp Top

空調設備の無い教会

 
このご時世
「多くの人間が集まる建物で空調設備が無いなんてあり得ない!」
・・・と、正直私も思いますよね ^^;

・・・しかし現実に
そういう教会はまだまだあります。

先日担当させていただいていたお葬式の式場となった教会は
名古屋エリアのなかでも、大きい教会に分類されるところです。
献堂されてから60年の歴史を誇る、地域では有名な教会でもあります。

でもエアコン無い・・・(><)

礼拝(ミサ)が行われるときには
教会の窓という窓をすべて開けて、堂内いたるところに扇風機を置いてフル稼働。
先日のお葬式でもそうでした。

さて
「何故空調設備が無いのか」。

まず(当然ですが)献堂時に付けられていなかったから。
特に歴史のある教会ほど、当時から空調付きで建造されたところなんて皆無に等しいんじゃないでしょうか。
・・・これは余談ですが
考えてみれば、私が幼少の頃(50年近く前)なんて、家庭に空調設備のある家なんて殆ど無かったように記憶します。
我が家も勿論そう。
唯一、カラカラ音を立てる扇風機だけが涼を取る手段でした・・・

ということで “ 後付け ” を検討することになるのでしょうが
空調の無い状態で建造された教会にエアコンを後付けする場合、堂内の景観維持に細心の注意が必要なんですね。
視覚的にも勿論なのですが
安易な手段で妥協すると、今度は機械の「音」が邪魔することって結構あるんですね~

・・・となると
結局は「予算」ということになる(汗)

私の知る限りですと
今回お世話になった教会は昨年、耐震補強のための大規模な工事をされたと記憶します。
大きな教会ですから、相当な予算がつぎ込まれたはず。

教会内でも葛藤があったんじゃないでしょうか。
「耐震が先か空調が先か」。
そりゃ勿論耐震が優先されるべきなのですが
空調だって大切じゃないわけでもない。
今や夏場の空調設備は必需品であって
贅沢品というより、空調もまた(熱中症対策などの)体調維持設備といえましょう。
予算が組めれば、即座に手を打ちたいに違いないのです。

その教会の神父様も仰ってました。
「神様を試すことになるから買わないけど
ホント、宝くじでも当たらないかしらと思っちゃいますよね~(笑)」

とはいえ
それでも救いだったのは、式当日が雨模様だったということ。
一般的に、お葬式が雨というのはイマイチな感じなんですけど
今回に限って言えば「恵みの雨」ではありました <(_ _)>

真夏の
ドピーカンの天気の
空調ナシの教会って、まさに地獄ですもの (*_*;

「神の家を『地獄』とは何たる冒涜か!」


・・・こりゃ
まァた告解部屋に入らなきゃいけませんかネ (^^ゞ






[PR]
by dscorp-japan | 2014-09-03 00:00 | キリスト教 | Comments(3)
Commented at 2014-09-03 20:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by dscorp-japan at 2014-09-04 00:32
☀******さん。
実はいくつかあるんですよね~(笑汗)

お誘い、有難うございます m(_ _)m
こういうお仕事ですので直前まで予定が立たないんです・・・(><)
もし予定が空けば、前触れなく突然押し掛けるかもしれませんが (^^ゞ
Commented at 2014-09-04 01:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
line

これでも葬儀屋さんのブログなのだ


by dysmas
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30