D’s(ディーズ)さんのぶろぐ

dscorp.exblog.jp Top

お天気予報とにらめっこ

 
さて
私が担当させていただくお葬式が「明日(日曜)通夜~明後日(月曜)葬儀」という予定であります。
ご葬儀のご依頼をいただいたのが一昨日の未明だったのですが
今日が「友引」、しかも名古屋八事火葬場のお休みにあたる友引。
そして日曜日は多くのキリスト教会が主日の礼拝(ミサ)の日のため実質お葬式が不可能という流れで、このような日程になった次第です。

ご葬儀の打ち合わせ当初から台風のことは頭にあったわけなんですが
あれ以降、毎日何度も天気予報をチェックする日々であります(汗)

当初はお葬式当日の月曜日が台風の最接近する予報でして、結構ヒヤヒヤしていたんですが
どうやらもう少し早くなりそうな情勢。
つまり私のお客様の葬儀日程ですと、お通夜の日が少々厳しいお天気だということになります。
それでも
お葬式当日が台風一過というお天気になるのであれば、それはそれでオッケー。
やはり、お葬式当日が台風のさ中というのはかなり厳しいですからね・・・(><)


・・・しかし
こういう状況になるたびに思いますよね。
どれだけ文明が発達しても、それだけ物質的に豊かになったとしても、お天気には誰も適わないということ。

どんな大都会に住もうと
どれだけ大金持ちになろうと
どれだけ社会的な地位を得たとしても
雨が降れば誰でも濡れるし、傘は何の役にも立たない。
今も(場所によっては)土砂崩れの危険はあるわけだし、都会だろうと交通はマヒする可能性があるということ。

やはり私たちは
今も(おそらく)これからも、自然の前では謙虚であるべきだということなのでしょうね・・・


てるてるぼうず、作るか・・・?(笑汗)








[PR]
by dscorp-japan | 2014-08-09 16:06 | 葬儀 | Comments(2)
Commented by ルビー at 2014-08-10 22:46 x
ご無沙汰しています。のろのろ台風さんのお陰で被害がでたところもあり、準備に振り回された方々も・・・・・
おかげさまでこちらは雨が降ったり、止んだりぐらいですみました。
主人の葬儀のとき通夜が始まる前までどしゃぶり、始まると嘘のように雨が上がり、葬儀の日は晴天だったと思い出しました。
葬儀の日は晴れがいいですね。参列の方々にも・・・・
Commented by dscorp-japan at 2014-08-10 22:59
☀ルビーさん。
こちらこそご無沙汰しております m(_ _)m
そちらではそれほどの猛威が感じられなかったようで、何よりでした・・・

ご心配いただきましたが
(10日の記事に書きました通り)ちょっとした被害に遭っちゃいました・・・(汗)

しかし
冠婚葬祭は「晴れれば半分成功したも同然」と言うのは本当ですね~
line

これでも葬儀屋さんのブログなのだ


by dysmas
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30