D’s(ディーズ)さんのぶろぐ

dscorp.exblog.jp Top

カトリック膳棚教会・葬儀学習会

 
学習会での写真は撮ってないんですけどね・・・


昨日(22日・日曜日)
カトリック膳棚教会の主日ミサ後、少々のお時間をいただき
カトリック教会のお葬式に関するお話をさせていただいてまいりました。
昨日はあいにくの梅雨空でしたが
それでも多くの方にご参加いただき、非常に有意義な時間を過ごさせていただいた次第です m(_ _)m

今や
お葬式に関する情報は、マスメディアでも取り上げられております。
ところが「キリスト教葬儀」となると話は別でして
なかなか情報収集が難しいところではあるんですね。
一応ネット上ではキリスト教葬儀に関する情報もあるにはあるんですが
より具体的な実務的情報ともなると、直接的に会話できるような場が望ましいところなんです。
だから実際のところ
私なんかの話よりも「質疑応答」の時間が非常に貴重な機会となるわけなんですね。

今回も
私の話は30分未満で終えて「質疑応答」に時間を割くかたちで進めさせていただきました。
(それでも「質疑応答」の時間が足りなかったというのが実際です)

・・・「質疑応答」というか
「分かち合い」といったニュアンスですね。
「何かご質問はございますでしょうか?」
と問いかけると、はじめのうちはなかなか手が挙がらないものなんですよ(笑)
でもどなたかからのちょっとしたご質問から
それこそ堰を切ったようにお話が盛り上がったりするものなのです。
それこそ
「仏教徒である家族のお葬式」に関するご質問もあったりして・・・


・・・いつも思うのですが
各教会へお邪魔してお話をさせていただくことは、私たちにとっても大切な勉強の機会であり、また大きな刺激をいただけるものであります。

ただ願わくは、ですが
本当はもっと時間が欲しいところ、ではあります。
具体的には
できれば2時間(講話:30分~1時間、質疑応答:1時間以上)いただければなぁ、と m(_ _)m

先にも申しました通り「質疑応答」が重要なんですよ。
御出席者方々のご質問をお受けすることもそうなんですが
皆様の体験談とかが聞けましてね・・・これが役に立つというか、良い教材になったりもするんです。
皆様が体験された実例から学べることって、たくさんあるんですよね~

            ♢

皆様の共同体で
「お葬式に関する学習会を開催したい」という教会があれば、是非伺わせていただたいと思います。
お話をさせていただくにあたっては、もちろん一切の費用はいただいておりません。
そのような教会共同体があれば
どうぞお気軽に弊社までご一報ください。

(ご連絡先は拙ブログ右側のリンク『有限会社ディーズ』をご覧ください)







[PR]
by dscorp-japan | 2014-06-23 00:00 | 葬儀 | Comments(5)
Commented by クリスティナ at 2014-06-23 19:40 x
ディーズさん、お疲れ様です。
「葬儀学習会」、良いですね!葬儀における専門的な事を知ることが出来るのは勿論、信徒の方々の体験された実例をお聞きすることが出来るというのは、そういう場で無ければなかなか出来ないものだと思いますから。。。
ディーズさん、是非京都にも来ていただいて、お話頂きたいなぁ☆
……少し遠すぎますかね??
Commented by 牧政 at 2014-06-23 21:56 x
お芝居の話。学生の時新宿紀伊国屋のホールで「蒲田行進曲」を見た。強烈なパーフォマンスでした。平田満の階段落し。
Commented by dscorp-japan at 2014-06-23 23:27
☀クリスティナさん。
いや~京都ですかぁ・・・(汗)
でも
関西圏には素晴らしいキリスト教専門の葬儀社さんがありますから m(_ _)m
Commented by dscorp-japan at 2014-06-23 23:30
☀牧政さん。
そういえば
平田満さんって、愛知県豊橋市のご出身ですよね~ ♪
Commented by クリスティナ at 2014-06-24 00:00 x
そうですよね…☆
失礼致しましたm(_ _)m
line

これでも葬儀屋さんのブログなのだ


by dysmas
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30