D’s(ディーズ)さんのぶろぐ

dscorp.exblog.jp Top

『通夜だけ自宅で行い葬儀は教会で行いたいのですが』

 
回答:

通夜だけをご自宅で行い、葬儀を教会で行うことは不可能ではありません。
但し、以下に挙げる点について事前にご理解いただく必要があります。

解説:

まず何より
「通夜のみを自宅で」というお葬式の際には、司式される牧師先生や神父様の了承をいただく必要があります。
それぞれの司式者のお考えもありますので
司式者の承諾を得たうえでお考えいただくこととなります。

地域差もありますが
特に都市圏において、多くの場合、通夜から葬儀に至るまでの典礼をすべて教会で行うケースが殆どです。
この背景にはいくつか考えられます。
・通夜を自宅で行う際、司式者に自宅へ来ていただく必要がある。
・自宅が手狭である。
・自宅近隣の(参列者用)駐車スペースが確保しづらい。
・通夜と葬儀の式場が変わるため、参列者が式場を間違える可能性がある。
・葬儀当日、葬儀前にお柩(御遺体)を教会へ移動する必要がある。

「自宅で通夜を」という考え方にある根本はおそらく
「本人が長年過ごした自宅で、少しでも長く過ごさせてあげたい」というものかと思われます。
ただ先に挙げたような諸問題を考えると、ご家族としていろいろな気遣いが増えることが想定されます。

ならば自宅で通夜を行うのではなく
たとえば葬儀の日程を延ばして「仮通夜の日」を設けられてはいかがでしょうか。
ご家族やご親族だけが集まって
ご自宅で静かに過ごす時間を設けられることで、ご本人やご家族の想いも果たされるのではないでしょうか。









[PR]
by dscorp-japan | 2014-02-04 00:00 | 葬儀 | Comments(0)
line

これでも葬儀屋さんのブログなのだ


by dysmas
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30