D’s(ディーズ)さんのぶろぐ

dscorp.exblog.jp Top

祈りの持久力

 
昨日の主日ミサで朗読された福音箇所は 『 ルカによる福音 18章:1節~8節 』 でした。

イエスは、気を落とさずに絶えず祈らなければならないことを教えるために、弟子たちにたとえを話された。
「ある町に、神を畏れず人を人とも思わない裁判官がいた。
ところが、その町に一人のやもめがいて、裁判官のところに来ては、『相手を裁いて、わたしを守ってください』と言っていた。
裁判官は、しばらくの間は取り合おうとしなかった。
しかし、その後に考えた。
『自分は神など畏れないし、人を人とも思わない。
しかし、あのやもめは、うるさくてかなわないから、彼女のために裁判をしてやろう。
さもないと、ひっきりなしにやって来て、わたしをさんざんな目に遭わすにちがいない。』」
それから、主は言われた。
「この不正な裁判官の言いぐさを聞きなさい。
まして神は、昼も夜も叫び求めている選ばれた人たちのために裁きを行わずに、彼らをいつまでもほうっておかれることがあろうか。
言っておくが、神は速やかに裁いてくださる。
しかし、人の子が来るとき、果たして地上に信仰を見いだすだろうか。」



滅多に聖書など読んだことのない私です(恥)
或いは以前のミサで朗読されたのを耳にはしているのかもしれません。
・・・でも大体忘れてる・・・

そんな私ですから
時折気が向いてミサに与ったりすると
聖書の言葉が妙に新鮮な響きで私のなかに入ってきたりすることがあるわけです・・・(極稀に!)

※ この福音に関しては
  畏友:みのるん神父様が非常に分かりやすく解説されていらっしゃいます。

  → みのるん神父のよもやま話



正直な感想として申しますと
(絶えず祈れば願いは必ず叶うなんてのは幻想じゃないの?)とも思ったりします。
私たちなりに一生懸命祈っても
思い通りにはならないことって、ありますよね?

だけど聖書は、イエス様は「絶えず祈りなさい」と仰る。

(一体私の祈りは神様に届いているんだろうか?)
(もしかして神様は、私の祈りになんか耳を貸して下さらないんじゃないだろうか?)
(叶えてくれるかどうか分からないのに、どうして「絶えず祈れ」とか言うんだろ?)

そこに、私たちの “ 落とし穴 ” があるのかもしれません・・・
(この落とし穴のことを “ 躓き ” という表現をします)


私はただのヒラ信者です。
人様に自慢できるような信仰心も持ち合わせておりません。
祈りっつったって気が向いた時(或いは身勝手に助けて欲しい時)だけだし
毎週欠かさず教会に行ってるわけでもありません。

だけど、何となく思います。
やっぱり神様は
私の身勝手な祈りに、少なくとも耳は傾けて下さってるんだろうなァって。

(おォ~、まァたオカダが都合の良い時だけ愚かで身勝手なことを頼んできやがった。
さァて、ではどれほど真剣な願いなのか様子を見てやろう)

私はというと
私なりの通り一遍のお祈りをしたら、あとは大体放ったらかしだったりします(笑汗)
それでもかなりマジなお願い事だったら
もう少し時間を割いて祈ることもあるかもしれません。

でもまァ大体息切れしますね。

・・・つまり
祈りの持久力が足りないんだと思うんですよ。
そしてそれは
「神への信頼度」と言い換えることが出来るのかもしれません・・・

神様に対して確固たる信頼(=信仰)があったなら、それこそ絶えず祈り続けるのだと思います。
神様から ( 鬱陶しいのう )と思われたとしても
なかなか思うような結果が得られなかったとしても
確固たる信仰心のある方は、きっと諦めずに祈り続けるはず。

私だって神様を信じていないわけじゃない。
でも、時折疑ってしまう。
アテにはするけど、確信は持てない。

そういう私のような人間に対して、イエス様はキツ~イ一言を仰る。

“ 人の子が来るとき、果たして地上に信仰を見いだすだろうか ”


・・・ドキッ(汗)

・・・でもネ、こうも思うんです。
確信の持てないままであっても
ただひたすら祈り続けることが、結果的にその人の信仰心を育てるのかもしれないって。
だからこそ
イエス様は「絶えず祈りなさい」と仰るのではないかと。

だとするなら
私たちはやっぱり(結果がどうあれ)諦めずに祈り続けた方がいいんだろうな~と。


・・・そうは言いつつ
私、ムチャクチャ飽きっぽい性格なんですけどどうしたらいいでしょ(汗)
[PR]
by dscorp-japan | 2013-10-21 00:00 | キリスト教 | Comments(0)
line

これでも葬儀屋さんのブログなのだ


by dysmas
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30