D’s(ディーズ)さんのぶろぐ

dscorp.exblog.jp Top

お葬式にかける音楽

 
宗教を問わず
大切な方のお葬式に際して「亡くなられた方の為に音楽を流す」というのがありますね。
もちろん、葬送の典礼(読経や礼拝、ミサなど)が行われている最中に流すというのは難しいのですが
故人様の為に音楽を流すことはとても良いことだと思います。

一般的に
音楽を流すタイミングについては、以下が考えられます。

・(通夜や葬儀の)開式前
・同じく閉式後
・ご出棺直前の、柩を開けてお別れいただくとき
・ご出棺のとき

大切な方の為に音楽を流すことは
ご本人の魂の安息を願うご遺族様からの「はなむけ」となることでしょう。


ではどんな音楽を流しましょうか。

これまでの経験から申しますと
多くの場合、やはり「ご本人のお好きだった音楽」ということになると思います。
私どもがお手伝いさせていただくお葬式がキリスト教葬儀ということもあり
やはり選ばれる曲は、讃美歌(プロテスタント)や聖歌(カトリック)が少なくありません。
ただ
そうした音楽というのは、式中に歌うことが出来る場合が多いわけです。
(ご本人のお好きだった賛美歌(聖歌)を『愛誦賛美歌(聖歌)』といいます)

となると
そうした宗教音楽以外で、ご本人のお好きだった音楽をかけて差し上げるのも良いですよね。

これまでにご依頼をいただいて流した音楽で、個人的に良いなァと思ったのは
たとえばこちら。


有りがち、といわれればそれまでなんですが
やはりお葬式の場面で流れると、なかなかにグッとくるものがあります。


・・・時折お尋ねいただくのが
「本人は “ 〇〇 ” が好きだったんだけど、お葬式には相応しくないでしょうか?」というもの。

“ 〇〇 ” に入るのは
たとえば
「サザン(オールスターズ)」だったり
「あゆ(浜崎あゆみさん)」だったり
演歌だったりするわけです。

私は大いに結構じゃないかと思いますよね。
少なくとも
「お葬式に相応しくない」などとお考えになる必要はないのではないでしょうか。
それがどんな曲であれご本人がお好きだったのですから
それがいちばんの理由になるでしょう。
それが演歌であれ浪曲であれ
或いはハードロックであれ(笑)
ご本人が喜んでくれそうな曲であれば、私は良いと思います。


・・・どうでしょう?
皆様も一度、ご自分のお葬式に流してほしい音楽などについて考えてみるのも良いのではないでしょうか・・・



「じゃオマエの葬式にゃ何をかけてほしいんだ?」

・・・困ったなァ~(笑)
何がイイかなァ ♪

たとえばこれかな(笑)


・・・って
やァっぱりマイクかい!
[PR]
by dscorp-japan | 2013-08-29 21:54 | 葬儀 | Comments(2)
Commented by m平田 at 2013-08-29 23:17 x
岡田君、僕まだ起きたいるよ。僕の場合前に話したと思うけど今迷っている。でも次が思い浮かべれなければそれで行くか。ワーグナーの「葬送行進曲」ただ布池会での葬儀になると思うけど棺を挙げてからの音の始まりでは肝心な盛り上がりの時点でその音は教会の外になりはしないかと、出来たら中で盛り上がりの音を聞いてもらいたいのだが。どう思う、岡田君。大体音自体が僕にふさわしくないとも思うけど。まあ僕は知らないことになりますが。
Commented by dscorp-japan at 2013-08-30 00:11
☀m平田さん。
・・・あなたのご希望は以前からお伺いしておりますネ(笑)
>大体音自体が僕にふさわしくないとも思うけど
決してそんなことはありませんよ。
ワーグナー、良いじゃないですか!
曲のクライマックスを(m平田さんが)聖堂内にいらっしゃるうちに聴かせるためには、柩の蓋を開けて参列者がお別れをしている時点から音楽を流し始めれば大丈夫かと思いますよ。
・・・まァそうは言っても
私が先かもしれませんけどネ~
line

これでも葬儀屋さんのブログなのだ


by dysmas
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30