D’s(ディーズ)さんのぶろぐ

dscorp.exblog.jp Top

江岩寺 万灯会

 
・・・昨日も全国的にムチャクチャ暑かったですよね~ (><)


二日間御無沙汰しておりました m(_ _)m
お葬式のお仕事が多忙なのと
本業以外の様々なお約束があったのと
この猛暑のため
果たすべきこと以外は何もやりたくなかったのと・・・(汗)

お葬式の担当をさせていただきながら並行して
一昨日の晩は、畏友(というかもはや悪友)のハンドルネーム『m平田』神父様と、神学生(神父様の卵さん)お二人とで夕食会。
会食後にm平田神父様が「帰りたくない」とゴネたのは恒例行事として(笑汗)
将来の神父様お二人とは非常に楽しい時間を過ごさせていただきました ♪

            ♢

で、昨日(つい先ほどまで)は
以前からお世話になっている江岩寺という小牧市にあるお寺で開催された『万灯会(まんとうえ)』のお手伝いにお邪魔しておりました。

『万灯会』とは、何十何百もの灯明を灯して、平和のために祈ったり亡くなられた方の魂の供養をするというものです。

本当はお昼過ぎからお手伝いに伺う予定だったのですが
本業のお葬式が立て込んでおりまして、伺えたのは夕方の開式ギリギリといった時間でした。
しかし今回は
名古屋芸術大学の学生さんたちが協賛して下さって、私が伺った時にはもう準備万端(名芸の皆さん、ありがとうございました!)

で、夕刻6時半から平和祈念・追善供養の読経がはじまり
ちょうど陽が落ちかけてきた午後7時過ぎ、参加者皆様の手によって灯明に灯が入りました。

(あまり良い写真が撮れていなかったので1枚だけご紹介)
a0153243_172769.jpg



・・・私たち葬儀屋さんって
職業柄、ロウソクの火なんてのは見慣れまくっているわけです。
しかしそれでも
あらためてこういう場面で優しいロウソクの灯りを見ると、何となく心が安らぐような気になるのですから不思議です。

そして
この幻想的な空間で奏でられた篠笛の、楽の音の美しかったこと・・・♪

元より人里離れた山間にあるお寺ですから、下界の雑音は一切届かないところなんですね。
風が揺らす木々が擦れ合う音と、虫たちの鳴き声だけ。
三方を山に囲まれていますので、自然の音響設備が整っているわけです。

笛の音の一音一音が、凛とした荘厳さを醸しだしていましたよ・・・


・・・目と耳と、そして心の保養が出来たひとときでした m(_ _)m


でもやっぱり言わせて下さい m(_ _)m

暑いってマジで!

[PR]
by dscorp-japan | 2013-08-11 01:21 | あったこと | Comments(0)
line

これでも葬儀屋さんのブログなのだ


by dysmas
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30