D’s(ディーズ)さんのぶろぐ

dscorp.exblog.jp Top

豪雨

 
昨日の夕刻から先ほどまで
旧知の畏友からの依頼で、その畏友のご友人ご家族の葬儀打ち合わせをさせていただいておりました。
よって、昨晩開催されていたCCFIの振り替え定例ネット会議は欠席 m(_ _)m

・・・でも今回の記事はそのお話ではありません。

            ♢

打ち合わせを終えて会社に戻った途端
名古屋地方、突然どしゃ降りの雨に見まわれました。
いや、どしゃ降りというより
叩きつけるような、雨粒が地面を刺さんばかりの鋭い豪雨。
そして雷。

いわゆる「ゲリラ豪雨」というやつでしょうか・・・

それでも一応、明日の準備に取り掛からなければなりません。
事務所で準備をしつつ
すでに帰宅しているスタッフに、明日の仕事状況をメール送信。

すると、スタッフのひとりから返ってきたメールには次のような内容が。

「(スタッフの)自宅近辺が膝あたりまで冠水中!」

・・・えッ・・・(驚)


こういうとき
名古屋エリアの人間の頭によぎるのは『東海豪雨』。

            ♢

・・・当時の私
在籍していた葬儀社の中間管理職でありました。
そしてあの日の私は公休日でして
午後3時過ぎあたりから、呑気に独りでパチスロに興じておりました(笑&恥)
タバコをふかしながら何も考えずに遊んでいたのですが
しばらくして気付くと、パチンコ屋さんのお客さんたちが皆、お店の外を覗くように見ているんです。
そのパチンコ屋さんは緩やかな坂道になっている道路沿いにあったのですが
お店の前の道路が・・・「川」になっていたんです(驚)
ものすごい勢いで坂を下る水流を見て、私もタダ事じゃないと思いました。
・・・で
お休みではありましたが、一応会社に電話を入れたんですね・・・

「課長!(=私)
こっちは大変なことになってる!
出来ればすぐに来て下さい」

慌てて店を出て
そのまま会社へとクルマを走らせようとすると・・・
通勤に使う道路が、軒並み「川」になっていました。
たくさんのクルマが走行不能になって道路の真ん中で立ち往生し
歩道を行く人たちの多くは、ただ茫然と「川」をかき分けるように家路を急いでいました。
なかには、ふざけて道路を「泳ぐ」若者たちもいました。

通常であれば
そのパチンコ屋さんから会社までは、だいたい20分もあれば着ける距離です。
しかしあの日会社に辿りつけたのは、何と3時間後(!)でした・・・

「遅いよ課長!」

部下から叱責されたのが、昨日のことのように思い出されます・・・

            ♢

午前2時現在
どうやら豪雨の猛威はピークを過ぎたようです。
でも
ネットのニュースによれば、まだ雨雲は東海地方を覆っているようです。

どうぞ皆様、十分に気をつけて下さい。
危険だと思われたら、ためらわずに早めに高台へ避難して下さい m(_ _)m
[PR]
by dscorp-japan | 2013-08-06 02:07 | あったこと | Comments(2)
Commented by とんまるき at 2013-08-06 23:22 x
スタッフさんのお家 晴れたなら少しは片付け作業が進まれたと思いますが 昨日のお天気はいかがでしたか?

本当にお天気がおかしくなっている気がします。
当地は 雨と地震が多いのですが 極端に減った気がして怖いです。

怖がっていないで 色々考えないと駄目ですね。
Commented by dscorp-japan at 2013-08-07 00:02
☀とんまるきさん。
記事にも書きました通り
昨日は一転して、午後から猛暑でありました(><)

温暖化については、専門家の間でもいろいろなご意見があるようですね。
でも、いちばん信用出来るのって
私たち自身が肌で感じていること、なんじゃないでしょうかね~
line

これでも葬儀屋さんのブログなのだ


by dysmas
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30