D’s(ディーズ)さんのぶろぐ

dscorp.exblog.jp Top

ファティマの聖母の記念日

 
カトリック教会において
今月五月を聖母マリアの月としています(詳細はカトリック中央協議会HPをご覧ください)
これに倣い
ロザリオの祈りなどが特に盛んに行われる教会もあります。

そして今日は、ファティマの聖母を記念する日であります。
1917年の今日
ポルトガルのファティマという小さな町に住む三人の子どもの前に、聖母が現れた(とされる)ことを記念する日ということです(詳細は過去記事をご参照ください)


ファティマの聖母について語るとき、少々ナーバスにならざるを得ないところがあります。
同じく聖母マリアが御出現された(とされる)ルルドの聖母については、大きな疑いなく受け入れられている感があるのですが
ことファティマの聖母については、その信憑性について意見が分かれるようなのです。
どちらの御出現もヴァチカンが公式に認可しているにもかかわらず、です。

・・・これはおそらく
ファティマに御出現された聖母マリアが語った(とされる)預言について、まるで都市伝説のように様々な憶測を招いたという経緯があるからだと思われます。

これはあくまでも私見ですが
私は、マリア様が御出現されたことの真偽について議論することは、あまり大きな意味を為さないのではないかと思っております。

信じる人は信じる。
どんな否定的見解があっても信じる。
その逆もまた然り。
信じない人は、何をどう言おうと信じない。

これもまた信教の自由、なのだと思います。


ただひとつ。
マリア様が本当に御出現されたか否かを論ずるより先に
私は、マリア様が語られたとされる言葉には真摯に耳を傾けたいと思っております。

「祈りなさい」
「謙遜でありなさい」

これはファティマの聖母もルルドの聖母も語られたとされる言葉です。
[PR]
by dscorp-japan | 2013-05-13 00:00 | キリスト教 | Comments(6)
Commented by とんまるき at 2013-05-13 00:45 x
娘たちの学校でも 聖母さまのお祝いがおこなわれたそうです。

学生時代に 季節によって朝礼の時に歌う聖歌。
五月のラインナップ なぜか 好きでした。

体調は戻られましたか?
私の体力は落ちた(笑)と謙虚に考え どうかご自愛くださいませ。

生意気なコメントごめんなさい。
Commented by はち at 2013-05-13 21:37 x
昨年の6月、ファティマを訪れました。
ルルドでもそうでしたが、不思議と祈らずにはいられないあの空気を思い出します。
祈りに導かれているような、そんな場所でした。
今日はマリア様のご保護を必要としているすべての方のために祈りたいと思います。
オカダさんの風邪が早く治りますように…❀.(*´◡`*)❀.
Commented by dscorp-japan at 2013-05-14 01:10
☀とんまるきさん。
有り難うございます m(_ _)m
仰る通り、体力は間違いなく落ちてきております(笑汗)
決して無理をしているつもりはないのですが、自分でも気付かないうちに無理がたたっているようですね~
Commented by dscorp-japan at 2013-05-14 01:12
☀はちさん。
ファティマに行かれたんですか、良いなァ~
私もいつの日か、機会があれば是非巡礼に行ってみたいです。

風邪は(多分)大丈夫だと思います。
ご心配いただき、恐縮です m(_ _)m
Commented by フランシスカ at 2013-05-16 23:27 x
試写会に参加しました。
聖母月、ファティマの聖母の話しがでていましたので、お勧めDVDを紹介。
『イエスと二人のマリア』
3時間半と長いですが機会がありましたら是非、お勧めです。(^-^)

Commented by dscorp-japan at 2013-05-16 23:51
☀フランシスカさん。
『イエスと二人のマリア』、ですか・・・
私はその映画を存じ上げませんでした m(_ _)m
早速ネットでちょっとだけ調べてみましたが、何やら面白そうですね ♪
機会があれば是非拝見したいと思います。
line

これでも葬儀屋さんのブログなのだ


by dysmas
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30