D’s(ディーズ)さんのぶろぐ

dscorp.exblog.jp Top

搬送中の事故

 
先日の夜半にご葬儀依頼をいただいたお客様。
ウチのスタッフが病院へと故人様のお迎えに伺ったのですが・・・

病院を出発する際
何と、ご遺族様のお車が事故に遭われてしまいました・・・

故人様をお乗せした寝台車は問題なかったのですが
ご遺族様の運転されるお車に、横から車が突っ込んできたそうです。
しかもぶつかってきた車が逃走したという・・・
つまり「当て逃げ」、です(怒)

当然警察にも通報がいき、事故の為ご遺族様は現場を動くことが出来なくなってしまいました。
不幸中の幸いと申しましょうか
車に乗っていらっしゃったご遺族様に大きな怪我などは無かったようなのですが・・・

結局
事故の為、ご葬儀の日程を延ばさざるを得なくなったという・・・



どんなタイミングであれ
私たちが車のハンドルを握った時点で、交通事故の被害者にも加害者にもなり得るということ。
勿論そんなことは無いに越したことは無いのです。
しかし
たとえ自分がどれだけ気をつけていても、不可抗力という事態も起こり得るということです・・・

・・・しかし、逃げるってどうなのよ・・・(怒)

事故を起こしてしまったことは仕方が無いとしても
肝心なのはその事後対応でしょうに・・・
逃げようとしたことで、却って自分の責任が重くなってしまうのに・・・


それでも思うのは “ 人の振り見て~ ” ということです。
もう一度、ハンドルを握る人間としての責任を考えようと思います。

事故回避の為に何が出来るのか。
何をすべきなのか。

よく考えて、肝に銘じたいと思います m(_ _)m
[PR]
by dscorp-japan | 2013-05-03 00:00 | 葬儀 | Comments(0)
line

これでも葬儀屋さんのブログなのだ


by dysmas
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30