D’s(ディーズ)さんのぶろぐ

dscorp.exblog.jp Top

感謝感激雨アラレ

 
いやはや何とも忙しくて・・・(汗)

大した記事も書けないのですが
それでも基本的にほぼ毎日更新してきた拙ブログ記事、二日間空けてしまいました m(_ _)m

ウチは4月決算でして、一応昨日が決算日。
期末の締めがあったわけなんですが
昨日の夜遅く(つまりつい先ほど)にご葬儀代の集金がありまして
その担当が私でして
集金先が名古屋市外のご自宅でして
また一方で、ご葬儀のご依頼もいただいておりまして・・・

・・・まァとにかく(笑)
そんなこんなでドタバタやっておる次第でございます。

            ♢

さて。
今日から弊社は第11期目に入ります。
つまり、会社創立10周年を迎えたことになるわけです。

これは謙遜でもなんでもなくて
会社創立時は、ここまで続けられるという自信など微塵もありませんでした。
ただ周りの方々からの助言だけを頼りにしてきたというのが実際です。

「オカダさんたちが(お葬式を)やってくれれば良いのに」
「絶対に必要とされるから」
そして
「必ず神様が取り成して下さるから」

周囲からの後押しにほだされて
大した展望も持たないまま
(みんながそう言うなら・・・)という “ 究極の無責任経営 ” に乗り出したのが10年前でした(笑汗)

・・・たしかに
設立からの半年間は何かと苦しみました。
資金の問題も勿論ですし
業界内での様々な圧力も、それなりにあったりしました。
それでも今となってみれば
あの当時の苦労があってこその「今」、なのだと痛感するところであります。

・・・いや
今なお、ウチは超低空飛行のままなんですけどネ・・・(笑汗)


しかしあらためて思いますのは
周りの方々からのご助言やご進言、様々な形でのご支援をいただいたことに対する感謝です。
本当に多くの方々に支えられて、今があるのだと痛感します。

お世話になった方々のお名前をここで挙げることは控えさせていただきますが・・・


ご支援いただいた皆様
本当にありがとうございました!

私のようなふつつか者が
ほんの少しでも人様のお役に立てる場に立って居られるのは、ひとえに皆様のお陰です。
心より御礼申し上げるしだいでございます。

そして最後に、神に感謝。
畏友:西神父様の言葉を借りれば
この方への御礼は最後でも大丈夫、らしいです(笑)
[PR]
by dscorp-japan | 2013-05-01 00:19 | あったこと | Comments(6)
Commented by はる at 2013-05-01 00:49 x
10周年おめでとうございます。私もぜひあやかって、末永く会社を存続させていきたいものです。とはいえ、今はまったく、超低空飛行のさなかですが…(;´Д`)
Commented by dscorp-japan at 2013-05-01 00:54
☀はるさん。
有り難うございます m(_ _)m

ただ
はるさんの志は、私などとは比べものにならないものだと思います。
間違いなく、はるさんの会社の未来は明るいものだと確信します!
どうぞこれからも辣腕をふるっていただき、私どもにもいろいろとご教授いただければと思います m(_ _)m
Commented by とんまるき at 2013-05-01 15:18 x
十周年をお迎えになりおめでとうございます。
blogや メールを通じてしか存じ上げませんが ディーズ様には まごころ と 誠実 が満ちているように感じます。

神様が ウィンクしている隙に ちよっと悪い男子になっても あまりある ご親切さをお持ちです。

これからも ますますのご発展と ご健康お祈り申し上げます。
Commented by kuroe at 2013-05-01 18:47 x
10周年おめでとうございます。

キリスト教では無いのですが(お葬式を)頼りにしたい気持ちいっぱいですよ。

blog拝見していますと安らぐ気持ちになります。
葬儀の勉強をしようと思ったきっかけでもあります。

これからも変わらず、みなさまのココロの支えとなっていかれますよう☆
Commented by dscorp-japan at 2013-05-01 21:33
☀とんまるきさん。
有り難うございます m(_ _)m

>神様がウィンクしている隙にちよっと悪い男子になっても~
・・・って、なぜそれをご存知なのですかッ???
Commented by dscorp-japan at 2013-05-01 21:35
☀kuroeさん。
有り難うございます m(_ _)m
過分なお言葉に恐縮するばかりでございます・・・
でも
このブログじゃお葬式のお勉強は出来ませんので悪しからず m(_ _)m
line

これでも葬儀屋さんのブログなのだ


by dysmas
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30