D’s(ディーズ)さんのぶろぐ

dscorp.exblog.jp Top

新教皇は『フランシスコ1世』!

 
白い煙が上がりました・・・!

それは
ローマ時間の3月13日午後7時5分(日本時間14日午前3時5分)のことなのだそうです。
・・・私は爆睡してましたけど。

→ 詳細はコチラ

(この記事は予約投稿で3月14日の朝に書いているので
今後各メディアから関連記事が発表されると思います)


まずは南米から選ばれたという事実を
いちカトリック信者として喜びたいと思いますし、個人的に支持します。
やはり昨今のカトリック教会が抱えてきた諸問題を考えると
ヨーロッパ諸国からの選出よりも賢明な判断だったのでは、と思うところであります。
カトリック教会に関わらず
キリスト教のもつ「すべての人は平等」という根本が、教皇選出においても為されたと。
人種や国籍を問わず
神様はすべての人を等しく愛し、尊んで下さっているわけですから。
ただ一方で
良くも悪くも保守的な(と思われる)ヴァチカン世界において、南米圏出身のパパ様はいろいろと御苦労なさることになるのかもしれません。
私たちとしては、新しいパパ様が良き導き手としての手腕をご存分に発揮されるよう祈るばかりです。


ところで。
新教皇は76歳でいらっしゃるとのこと。
・・・結構な御歳でいらっしゃいますね。

誤解を恐れずに私見を申しますと
もしかすると今後、パパ様の選出については敢えて “ 長期政権 ” を考えず、これまで以上に人格的・聖職者的に本当に相応しいと思われる人選が優先されるのかもしれませんね。
もちろんある程度の健康状態は考慮されるでしょうが
「老齢だから選出しない」という考え方はされない傾向になるのかな、と。

一方で。
上記リンク記事によりますと
今回選出されたフランシスコ1世は、前回(2005年)のコンクラーヴェでも得票数が2位だったということです。

つまり “ 真打ち登場 ” ということでしょうか・・・


・・・さて。
新教皇選出となったわけですから
ミサ中の祈りのなかで、新教皇の名前が唱えられることとなるわけですよね。

実は昨日~今日の日程で
私、カトリック信徒の方のお葬式を担当させていただきます。

当然今日は葬儀ミサとなるわけで・・・
早速、葬儀ミサで新教皇の名前が唱えられるのでしょう。


いずれにしても
まずは新教皇選出を心から喜びたいと思います m(_ _)m
[PR]
by dscorp-japan | 2013-03-15 00:00 | キリスト教 | Comments(4)
Commented by はち at 2013-03-15 08:13 x
白い煙を見たのは初めてでした!
グッとくるものがありますねぇ…

教皇という地位についたとき、愛と平和と清貧の聖人と呼ばれたフランシスコをその名に選ばれたパパ様の想いがまたまたグッときました。❀.(*´◡`*)❀.
Commented by dscorp-japan at 2013-03-15 22:11
☀はちさん。
新教皇選出、おめでとうございます m(_ _)m

個人的な印象としては
新しいパパ様って、とっても優しげなお顔ですよね~ ♪
たしかに(アッシジの)聖フランシスコのイメージにぴったりデス!
Commented by フランシスカ at 2013-03-15 23:25 x
四旬節第5主日ミサから「私たちの教皇フランシスコ一世~」って言われるんですね!(((o(*゚▽゚*)o)))
あっ、その前に明日の叙階式で言われますね。

“教会”に新しい(新鮮な)風が通りそうな予感がします♪

Commented by dscorp-japan at 2013-03-15 23:46
☀フランシスカさん。
・・・私、明日の叙階式は伺えないんです。
代わりにお祈りいただければ、と・・・m(_ _)m
line

これでも葬儀屋さんのブログなのだ


by dysmas
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30