D’s(ディーズ)さんのぶろぐ

dscorp.exblog.jp Top

謎の通報者

 
このところお葬式のお仕事が立て込んでおります。
よって私もまた、連日現場に出る毎日でございます。

            ♢

さて。
ちょっとだけ驚いたお話(笑)

先週の土曜日の夜半
あるお客様より葬儀依頼のお電話をいただき、私が病院へとお迎えに伺いました。
特に問題なく病院を出発しまして、搬送先の教会へと向かいました。
ご遺族様は後からそれぞれお車で来られるということでしたので、寝台車と私の車が一足先に出たんですね。

目的地である教会は、名古屋市郊外の丘陵地にあります。
近くには牧場なんかもあったりして、日中であれば非常に牧歌的雰囲気のあるステキなところ ♪
近所には住宅もほとんど無くて、夜半はとっても静か。


予定通り寝台車と私の車は教会正面に到着。
ご遺族様の車が到着されるのをお待ちすべく、とりあえず車を降りました。
するとほどなく、教会への坂道を登ってくる車のヘッドライトが見えてきました。
(来た来た ♪)
お迎えすべく、暗闇を駆け登ってくるヘッドライトを注視しておりますと・・・

・・・おや?
クルマが違う。

・・・っていうかアレ
パトカーじゃないのォ・・・?(汗)

そう、パトカーだったんです。

パトカーは結構なスピードで走り込んできて、私の目の前で急停車。

「おたくが通報者ですか?」

・・・何のこっちゃ?

「110番通報をされたのはおたくですか?」

チンプンカンプンです(笑汗)

聞けば
ある方から通報があり、その方は不審者につけられているとのことで
「恐ろしいので教会の前で待っているからすぐに来てください」とのことだったそうです。
しかし、そのような方は見当たりません。

「おたくは何者ですか」

・・・“ 何者 ” って(汗)

「私は葬儀社の者で、今ご遺体を搬送してきたところです」

「この緑ナンバーの車は?」

そりゃ~寝台車でしょ。
っていうか、お巡りさんだったら寝台車だってことくらい分かるでしょうに。

「ホントにここに遺体が乗ってるの?」

・・・だァからそうだってば(笑)
オレが誰かを拉致して寝台車に閉じ込めたとでも・・・?
っていうかオレ、そんなに怪しい?

・・・まァたしかに
真夜中の真っ暗闇のなか、黒スーツを着た背高ノッポがヌボォ~っと立ってりゃ怪しいですわな(汗)
通報はたしかに「教会の前へ来てくれ」ということだったそうなので
私は通報者というよりむしろ不審者と見られたんでしょうか・・・ トホホ


・・・少しして
ご遺族様と教会牧師先生の車が到着されました。

皆様、一様に驚きを隠せないご様子です(当たり前!)

そしてその後しばし
牧師先生とお巡りさん、そして寝台車の運転手さんと私は、教会周辺の確認。
通報者がいらっしゃらないか。
或いは不審者が隠れてはいないか。
万が一、不審者が教会内に侵入しているかもしれないため
故人様もご遺族様も、安全確認が終わるまでは教会に入れませんでした。

しかし
お巡りさんが特殊警棒を伸ばした状態で、ひとつひとつのお部屋を慎重に確認するのを間近で見るのって初めてでした。

(あぁ~、こりゃマジだァ)

当たり前なんですけど、お巡りさんも大変なお仕事なんだなァと再認識。


・・・結局
通報者も不審者も見当たらず、パトカーは帰っていきました。
通報がイタズラだったのか、ホントに追われていた方がいらっしゃったのかは分からずじまい。

その後は問題なく打ち合わせをさせていただいたんですけれど
・・・まァ~ご遺族様方も私も、半ば興奮冷めやらぬというか気持ちの切り替えが難しかったというか・・・(汗)

            ♢

その方のご葬儀も、今日無事に終えることが出来ました。
何はともあれ、ホッと胸を撫で下ろす私 m(_ _)m

・・・かくなるうえは
寝不足を補うべく、今日は爆睡ッ
[PR]
by dscorp-japan | 2012-10-29 19:24 | あったこと | Comments(3)
Commented by もりもり at 2012-10-29 21:13 x
岡田君、ありそうな話だな。>>当たり前なんですけど、お巡りさんも大変なお仕事なんだなァと再認識。>>僕も交番のお巡りさんは大変な仕事と思います。で、午後のTV「相棒」の再放送を楽しみにしています。
フィリッピンバーで僕飲んでいた時面白い体験をした。県警の人は頭ごなし、お巡りさんは「そんなことないですよ」さけんでいました。 結果何事もなかったようです。お巡りさんは消防士と同じくらい大事な人達だと思います。岡田君も彼らのこと、、、、、、、、。

Commented by もりもり at 2012-10-29 21:24 x
>>因みに、記事の集合住宅には集会所も無かったのです<<
その集合住宅というか団地の集会場だと思う。で通夜、葬儀告別式が行われました。
Commented by dscorp-japan at 2012-10-30 22:08
☀もりもりさん。
・・・え~っと、いつものことなんですけど(汗)
仰りたいことは分かるんですけど、もう少し文章を整理してからコメントするようにしましょうね~
(あまり呑み過ぎないように!)
line

これでも葬儀屋さんのブログなのだ


by dysmas
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30