D’s(ディーズ)さんのぶろぐ

dscorp.exblog.jp Top

聖母出現について西神父様と話した

 
カトリック教会で定めるところの『聖母マリアの月』も昨日で終わり。

カトリック教会は特にこの月、ロザリオの祈りを唱えることを奨めていますが
私はというと・・・
全然やっちゃいねェ・・・(恥)



それはともかく(笑汗)
少し前に、西神父様と『聖母出現』について話したことがあります。

『聖母出現』。
有名なところで言うと
フランスの『ルルドの聖母出現』や、ポルトガルの『ファティマの聖母出現』があります。
少なくとも上のふたつは、ヴァチカンが公式にそのご出現を認めています。
その他、その真偽はともかくとして
カトリック教会が認めていないものも含めると、世界中にあります(日本にも!)。

まァ少々オカルト的なものや
どう考えても “ 眉ツバ ” な話も無きにしも非ずなんですが・・・

            ♢

西神父様との会話で『聖母出現』の話題になったのは、こういう経緯からです。

いわゆる「おしどり夫婦」について話していたんですね。

「はたから見て(仲が良いなァ)と思うご夫婦って
どちらかというと奥さんが陽気で、ご主人が一歩引いてる感じが多いと思う」

・・・と、これはあくまで私の私見なんですがネ(笑)
でも
これはたまたまかもしれませんが、私の周りの「おしどり夫婦」と思しきご夫妻って、そんな感じのカップルが多いように見受けられるんです。
ご夫妻で教会に来られてる信者さんで
奥さんは神父様をはじめいろんな方と明るくお話されていて、ご主人はその後ろでただ黙ってニコニコされている方って
なんだか仲がよさそうに見受けられるんですよね~ ♪

「ヨゼフ様も『沈黙の聖人』って言うくらいじゃん」

「するとなんだ?
オマエはマリア様はオシャベリで出たがりだって言うのか?」

・・・ンなこたァ言っちゃいないけど(汗)

「たしかにマリア様は世界中でおしゃべりしてるらしいわな」

・・・つまり『聖母出現』を “ おしゃべり ” と仰るか!

「オレはマリア様の御出現なんて見てないから知らんよ。
でもベルナデッタ(ルルド)もルチア(ファティマ)も、マリア様の話を何度も聞いたんだろ?
ヨゼフ様は全然出てこないもんな(笑)」

・・・私、個人的に
『聖母マリアの御出現』については概ね肯定派だったりします。
もちろん(???)と思しき話もありますが
たとえばルルドやファティマで語られたメッセージ
「祈りなさい」「謙遜でありなさい」
は、私のなかで大切な指針となっております(それが行動に伴っているかは別!)

「オレだって否定してるわけじゃないぞ。
でもナ
もしかするとマリア様って
いやイエス様だってヨゼフ様でさえも
オレたちが気付かないだけで、実はしょっちゅうオレたちのそばに “ 御出現 ” なさってるかもしれんぞ」

・・・どういうこと・・・?

「いや、だからサ
今こうしてオレたちがコーヒーを飲んでるだろ?
(※この話は喫茶店でしてました)
たとえばあそこに一人でコーヒー飲んでるオバハンがいるだろ。
もしかするとあの人が実はマリア様かもしれんのだぞ。
“ 世を忍ぶ仮の姿 ” で(笑)」

・・・まさかの “ ファンタジー ” ですかァ!?
その話の方がよっぽど眉ツバモノじゃないの。

「オマエは相変わらずバカだなァ(←相変わらず失礼)
マリア様がどんなお姿で御出現なさるかなんて、オレ等に分かるわけないだろ。
『不思議な光に包まれて』とか
『芳しきバラの香りに包まれて』とか
それもまたマリア様の御出現かもしれん。
でも、そういう御出現だけじゃないかもしれんだろ」

「奇蹟っていうのは、毎日そこらじゅうで起きてるんじゃないのか?
神様のなさることはすべて奇蹟なんだろ?
当たり前のように見えていることの向こう側に神様の計らいがあることを信じるのがキリスト教だぞ」

「聖歌にもあるだろ、『ごらんよ空の鳥』が。
空を飛ぶ鳥も
野に咲く白百合も
みんな神様の奇蹟だぞ」

それはよく分かります。
でも
じゃ、あのオバハンもまたホントにマリア様かもしれないと・・・?

「さすがにありゃ違うな」

・・・なんやそれ。

「だァってオレ等みたいにタバコ吸ってるもん」

・・・。
[PR]
by dscorp-japan | 2012-06-01 00:03 | キリスト教 | Comments(2)
Commented by フランシスカ at 2012-06-02 00:24 x
礼名がマリアの私としましては、ツッコミずらいやりとりで(^^;

母であるマリア様は、この私が生まれた時から側にいると信じております(#^-^#)

タバコを吸うマリア様、いたりして(^o^;)



Commented by dscorp-japan at 2012-06-02 11:17
☀フランシスカさん。
・・・まァ~いつも西神父様との話って、冗談なのかマジメなのか分からない感じではあります(笑汗)
しかし
「私はいつもあなた方とともにいる」という言葉の受け取り方、と捉えれば良いんじゃないでしょうか。
line

これでも葬儀屋さんのブログなのだ


by dysmas
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30