D’s(ディーズ)さんのぶろぐ

dscorp.exblog.jp Top

侍者って実はすごい

 
昨日参列させていただいた叙階式では
多くの子どもたちや青年たちが、侍者(じしゃ)としてミサの奉仕を行っていました。
若い子どもや未来ある青年たちが侍者をする姿を見るのは、何とも微笑ましいものです。
特に小さいお子さんが侍者服に袖を通して、緊張しながらもロウソクを持ったりする姿を見ると
(頑張りたまえ ♪ ) と思いますよね~

私も若かりし頃は
侍者のひとりとして、ミサのお手伝いをしたものです。
侍者をとりまとめる「侍者長」なんてものもやったりしました・・・

個人的には
教会に来る子どもたちには、是非積極的に侍者をやらせてあげるべきだと思っています。

・・・侍者って、あこがれの対象だと思うんですよ。

神父様が挙げる荘厳なミサを、そばでサポートする役割です。
真っ白な侍者服を身にまとい
ロウソクを持ったり
十字架を持ったり
場合によっては、侍者自ら香炉を振ることもあります。
ミサの中では
参列する大人たちも侍者の指示に従うんです。

もういいオッサンになった私でさえ
(やァっぱ侍者ってカッコ良いなァ)と思いますもん・・・

            ♢

ところで
カトリック教会でいわれるところの『7つの位階』をご存知でしょうか。

① 守門(しゅもん)・・・聖堂扉の開閉や釣鐘を鳴らす役割
② 読師(どくし)・・・聖書を朗読する役割
③ 跋魔師(ばつまし)・・・悪魔を祓う役割
④ 侍祭(じさい)・・・ミサ聖祭に奉仕する役割
⑤ 助祭(じょさい)
⑥ 司祭(しさい)
⑦ 司教(しきょう)

侍者というのはつまり『侍祭』であります。
いわゆる一般信徒の役割としては、かなり高い位階になるんですよ・・・!
たとえばです。
三番目の『跋魔師』というのは、悪魔祓いです。

・・・侍者って
『エクソシスト(=Exorcist)』よりも上の位階なんですよ。

すごいでしょ?

つまり
侍者って、それだけ尊い役割だってことです。



私は是非教会の子どもたちに言いたい。

侍者って、カッコ良いだろ?
侍者って、すごいだろ?
キミたちも教会のお勉強をして
侍者をやってみたいと思わないかい?
それはとっても尊いお仕事で
きっとキミたちの誇りになるよ。
[PR]
by dscorp-japan | 2012-03-21 00:10 | キリスト教 | Comments(4)
Commented by avail_egg at 2012-03-22 11:45 x
その日に"1日神学生の集い"をやらせてもらいました。、
侍者として目の前で、司祭になる瞬間を味わえる、
一番子どもたちにとっては、印象に残るわけですし、
これからの夢のひとつとして、
持ってくれたらいいなと思います。
なぜなら、私も20年前からそのように育って、
先輩神父様方の叙階をそのように見てきたわけですからね。

それにしても、その集いには毎回参加してくれる子どもたちも
当然いるわけですが、子どもたちの成長には、ホントに嬉しくなりますね。

Commented by dscorp-japan at 2012-03-22 12:54
☀avail_eggさん。
先輩の叙階、おめでとうございます。
そして
「一日神学生の集い」お疲れ様でした m(_ _)m

仰る通り
司祭叙階に侍者として立ち会えることは、子どもたちにとって大きな経験だと思います。
信仰教育・召命という意味で、きっと子どもたちの心には深く刻み込まれたことでしょう。

・・・次はavail_eggさんの番ですね ♪
私も “ その日 ” が来るのを楽しみに待ちたいと思います!
Commented by アルパカ at 2012-03-23 19:38 x
高校がカトリックでした。
母校のミサで侍者をしたことがあります。
まったく役に立たず、神父様にはご迷惑をおかけしたのですが・・・
でも、いい経験だったと思います。

母校では侍者のいないミサがほとんどでした。
信者でない生徒が侍者をするのも悪くないとは思っています。
Commented by dscorp-japan at 2012-03-24 00:37
☀アルパカさん。
ご来訪&コメント、有り難うございます m(_ _)m

信徒でない人が侍者をすることの賛否については、個人的には微妙な部分もあるかとは思います。
ただ
ミサの本質的な意味を理解したうえであれば、侍者として奉仕することの意味は非常に大きいと思います。
line

これでも葬儀屋さんのブログなのだ


by dysmas
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30