D’s(ディーズ)さんのぶろぐ

dscorp.exblog.jp Top

不摂生

 
おかげ様で
こんな私にも “リピーター” のお客様がいらっしゃいます m(_ _)m

・・・いや
お客様にしてみれば、本当はリピーターになんがなりたくないんです。
自身が葬儀屋さんにとってのリピーターになるということはつまり、また大切な存在であるどなたかを亡くされたことを意味するわけですから。
そういう意味では、このお仕事に限って言えば「リピーター」という単語は使いたくないところでもあります・・・

しかし一方で
喪家様(ご葬家)にしてみれば、以前にお願いしたことのある葬儀担当者というのは、ほんの少しだけでも安心できる存在のようです。
以前に担当してもらった際に会っているわけですから
(どんな方が担当されるんだろう)という不安はありませんよね。
そしてまた
「家族を弔うこと」に対する自分の考え方や価値観、家族構成などをある程度理解してくれているだろうという安心感もあるのではないでしょうか。

そういう意味では
葬儀屋さんが顧客リピーターを抱えていることは、担当者としては普通のことじゃないかとも思います。
別に自慢するほどのことでもないよ、と・・・

            ♢

さて。
先日私が担当させていただいたお客様もまた、私にとってのリピーターさんでした。
約5年ぶりの “再会” だったわけです。

「オカダさんに連絡したかったんだけど、携帯電話番号を忘れてしまって・・・
でも会社に電話したらオカダさんが来てくださるって聞いて安心しました」

・・・もちろん自慢することじゃありませんよ。
でもやっぱり、私も人間です。
そう仰っていただけること自体、嬉しくないわけがありません。
そりゃ~モチベーションは上がりますよ。


・・・しかし、言われてしまった・・・

「オカダさん、前にお会いしたときより “恰幅がよろしく” なられましたよね~(笑)」

・・・。

「お恥ずかしながら、完全な不摂生です。
中年太りです。
老眼も進んでおります。
頭の回転も衰えて・・・いや、これは生まれつきか・・・」

「いえいえ(笑)
なんとまァ~立派なシャチョウさんらしくなられて、ねェ~」

などと言いつつ、私の体型を確認するように見つめるお客様・・・(汗)



・・・ボク、泣いていいですか?

これから先
リピーターさんからお呼びがかかるたびに言われるんでしょうか。

いっそ “武士の情け” と思って、はっきり仰ってくださいな。

「えらい太ったネ~」


(号泣)
[PR]
by dscorp-japan | 2011-09-02 01:05 | あったこと | Comments(2)
Commented by はる at 2011-09-02 04:31 x
私は逆に不摂生をしている時ほど太らない対質なようで、おかげでここ15年ほど体重がほとんど変わらない生活をしています(汗
Commented by dscorp-japan at 2011-09-02 10:36
☀はるさん。
私も昔は何をしても太らない体質だったんですヨ。
それが40になった途端、いっきに中年体質になってしまいました(涙)
line

これでも葬儀屋さんのブログなのだ


by dysmas
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30