D’s(ディーズ)さんのぶろぐ

dscorp.exblog.jp Top

とりあえず一区切り。

 
高校受験を控えた社員のお子さんへの『夏季集中家庭教師』。
本日(22日)が実力テスト本番ということで、とりあえず一区切りついた感じです ♪

つい先ほどまでウチの事務所でマン・ツー・マンでお勉強していたわけなんですが・・・

・・・まァ~疲れたァ・・・(大汗)
特に英語と数学は基礎が大切だろうということで、中一の最初から順を追って復習しまくりました。
それこそ
英語はbe動詞の使い方から
数学は四則計算から
そりゃ~もう、徹底的にやりましたよ(汗)

現場の仕事の無い日は(というか、お仕事のある日でもなんですが)ほぼ毎日実施。
お子さんには事務所に来てもらって、一日約3~4時間のマンツーマン指導。
夜は夜で、当日学習した箇所の復習問題を作成。
これが結構キツイ・・・(汗)
一応英語と数学だけは、中一~中二の総復習的な問題集も購入したうえで臨んだわけなんですが
載っている問題なんてすぐ使い切ってしまいます。
苦手な部分を重点的に復習したいわけですから、正答率の芳しくない箇所の問題をたくさん作る必要があったわけなんですね。

・・・しかし
おかげ様で、教えるこちらの方が結構お勉強になりました(笑)
小生、すでに40代も後半のオッサンです。
当然(←言い訳か?)もうかなり忘れてしまってるわけなんですよ。
“カテキョー” を引き受けた以上はいい加減なことも出来ないわけなんで
(何たって学生時分は、カテキョーだけで月収〇〇万稼いだ男です!)
夜中にこっそり私が復習しておりました(爆)
教員の世界には『教材研究』という不可避なお勉強があるわけなんですが
この歳になって、今更のようにお勉強しまくりましたね~


・・・しかしこれが結構オモシロイ ♪

自分が高校受験生だった頃は勉強なんて何一つ楽しくなんかなかったのに・・・
特に数学の文章題なんかを自分で解いてみて
解答と照らし合わせてみて答えが合ってると、ひとりでニンマリするわけなんです(笑)

(数学、オモロいじゃん・・・!)

かくして『教材研究』とは名ばかりで
ただ単にパズルゲームを解いて遊んでる気分だっただけなんですがネ~



いずれにせよ
せっかくですから、当の本人には全力を出し切って欲しいものです。
良い点をとろうなどと思わなくてもいいから
凡ミスだけは無くしてもらって、納得のいく結果を残して欲しいなぁ、と ♪
[PR]
by dscorp-japan | 2011-08-22 00:38 | あったこと | Comments(0)
line

これでも葬儀屋さんのブログなのだ


by dysmas
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30