D’s(ディーズ)さんのぶろぐ

dscorp.exblog.jp Top

スティーヴ・スティーヴンス

 
相変わらず忙しい(汗)
この大雨の中
私を含めて、社員全員現場に出ずっぱりです・・・

「風邪ひくなよ~!」(Ⓒ加藤茶)

            ♢

こんなときはやっぱり、好きな音楽を聴くに限る!

・・・ということで、スティーヴ・スティーブンス。

a0153243_21372358.jpg
髪型はヘンテコリンですが・・・(笑)


個人的にとっても大好きなギタリストのひとりです。
ビリー・アイドルとのコラボで脚光を浴びてのち
ヴィンス・ニールや氷室京介さんともコラボしました。
・・・あ、マイケル・ジャクソンとも。
(大好きなユニット『ボジオ・レヴィン・スティーヴンス』もネ!)
ギター・テクニックは勿論のこと
個人的には、彼の “引き出し” の多さに惹かれます。
若い頃はプログレッシブ・ロックへ傾倒されていたようで
その頃に培われた音楽的素養が、彼の多彩な音楽性を生んでいるのかと。

そう言えばこの方
映画『トップ・ガン』のテーマ曲で、グラミー賞も受賞されました ♪



ギター・アンセムとして
ひとつのエポックを作りだしたとも言えると思います。
(彼のこの曲以降、こんな感じの曲が結構ありますよね)

そしてもうひとつ。
彼の、フラメンコへの傾倒です。



この演奏はたしか
氷室京介さんの公演でのソロ演奏部分だと思います。
(彼のソロアルバム『フラメンコ・ア・ゴー・ゴー』にも収録)


・・・ロクな腕もない私がエラそうに言えませんが・・・ m(_ _)m

テクニックのあるギタリストなら世界中に大勢いらっしゃいます。
でも
メロディ・センスやアレンジ能力、プロダクション
それら全てを兼ね備えたギタリストって、結構限られてくると思うんです。

やっぱり
この方のインスト曲を聴いてると、全然飽きが来ないんですよね~






[PR]
by dscorp-japan | 2011-05-11 21:38 | 音楽 | Comments(4)
Commented by もりもり at 2011-05-11 22:20 x
お仕事お疲れ様でした。仕方がないといえば仕方ないのが・・・・・お互い様・・?。身体には気をつけましょう。風邪ひかないように。今日平針免許の更新。そこでは煙草はほとんど売店にはなかった。帰りのコンビににより煙草だけの買い物、僕の欲しいものはなかった。しかし、『ピース・ライト』は置いてあった。岡山の話を思い起こし、そのピース・ライトを、でもここは名古屋、あるのか、思いがなえました。僕はまだ『ピース』創作人
Commented by dscorp-japan at 2011-05-11 22:40
☀もりもりさん。
『ロング・ピース』と『ピース・ライト』では、結構違うでしょう・・・(笑)
でもやっぱり “ピース系” がお好みなんですね~
Commented by uonakaji at 2011-05-13 23:03 x
うまいなぁ。指で弾けると強いなぁ。
Commented by dscorp-japan at 2011-05-14 00:41
☀uonakajiさん。
ここは意見が一致するところですが
やはりギターの難しさって、左手の運指よりも右手のピッキングなんですよね~

私の場合
“指弾き” で使用する指は、親指と人差し指だけ(恥)
勝手に “そろばん・フィンガー・ピッキング” と命名しておりまする(笑)
line

これでも葬儀屋さんのブログなのだ


by dysmas
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31