D’s(ディーズ)さんのぶろぐ

dscorp.exblog.jp Top

どうやら 何とか ギリギリ 黒字

 
ウチの会社は4月決算。

なんでこんな中途半端な月に決算かというと
会社設立が5月だから(当たり前か)

じゃ、何故5月に起業したのかというと
カトリックでは、5月は聖母マリア様の月とされているからなんです。

私、マザコンですから・・・(照)
いや
オトコなんてネ、誰しも皆、カタチは違えどマザコンなんですよ(・・・って言い訳か・・・?)



それはそれとして
今年も、どうやら何とか(ホントに、何とか!)黒字で終えることが出来そうです・・・♪

まァネ
黒字と言っても売上自体が少ないし
ウチの会社は広告宣伝費を殆どかけていないし(口コミ、命!)
従業員の給与も大した額を支給出来ていないし・・・(ごめんよ、みんな)

ただ
それでも、今この時代にこうして、細々とながらもお仕事を続けさせていただけていることには感謝です、ホントに。

すでにここで何度も申し上げていることですが
「葬祭業は成長産業である」という通説がまかり通っています。
しかし、お葬式の一件単価は年々減少傾向にあることは間違いないんです。
ウチの場合、起業当初から利益率は殆ど変わっておりませんから
売上が減少するということは即ち、利益もそのままスライドして減少するわけです。
だからといって、担当者たちの仕事量は何ら変わるものではありません。
まさに “薄利多売” (=施行件数アップ)しか生き残る術はないのであります・・・
つまり
“ソフト” で勝負する時代なのだということ。


『初心、忘るべからず』・・・ですね。


・・・来期もまた
皆様から必要とされる会社で有り続けられますように m(_ _)m
[PR]
by dscorp-japan | 2011-04-30 00:06 | あったこと | Comments(0)
line

これでも葬儀屋さんのブログなのだ


by dysmas
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30