D’s(ディーズ)さんのぶろぐ

dscorp.exblog.jp Top

PET-CT 検査を受けた

私、心臓があまりよろしくないんですね。

もう二十年以上前からなんですが
断続的に心臓が締め付けられるような痛みが走ったりするわけです。

大学生の頃
突然自分の心臓が“ポコポコ” 言い始めたんです(驚)
心音が、まるで水泡が弾けるような音。
さすがにビックリしました。
で、病院嫌いの私ですが、父(一応医者)の紹介で心臓外科で診察。
診断は
「心臓の弁が正しく機能していない」とのこと。

「激しい運動、持久性を伴う運動は避けてください」
「外科治療はリスクを伴うので、このまま症状とウマく付き合っていきましょう」

以来約25年、私は心臓の痛みとお付き合いです(汗)

ところがここへきて、どうも痛みが長引くような感じがしまして。
正直、個人的には(まァいっか)なんですが(笑)
一応会社経営者としての責任もありますので、今回重い腰を上げた次第です。

いや
結果は来週なんですがね
どうやら“ニトロ人生”になるようです。

ま、それは個人的には(あっそ)なわけなんですが
その検査がすごいんですよね~

最新の画像診断のひとつに『PET-CT』というのがありまして。
以前だったらカテーテル検査(血管内に細い管を通して検査する方法)だったのが
造影剤を注射して、『PET-CT』で画像をスキャンすると・・・
心臓やら肺やらが、立体画像として診ることが出来るそうな(驚)

a0153243_1341528.jpg

                              これが“デキルCT” PET-CT

a0153243_1349968.jpg

                           たとえばこんな感じで観られるんだそうです♪


・・・私が言いたいのは
やっぱ技術の進歩というのは、特に医療の世界では重要ですよね~ということです。
このPET-CTのお陰で
私は昨日大した苦痛を伴うことも無く、検査を終了することが出来たわけですからネ~♪

やっぱり
誰だって痛いのはイヤだもん・・・
[PR]
by dscorp-japan | 2010-10-14 13:52 | あったこと | Comments(4)
Commented by ルビー at 2010-10-15 21:04 x
ハードな仕事していて大丈夫ですか?
弁ってどこの弁ですか?僧房弁?肺動脈弁?大動脈弁?
息子も機能障害ですけど・・・
無理は禁物ですよ。
医学の進歩は凄いです。
ヒトはそれにともなって欲がでますけど・・・

労わって仲良く日々を過ごしてくださいね。
Commented by dscorp-japan at 2010-10-16 01:06
☀ルビーさん。
ご心配いただき恐縮です(照)
「どこの弁か」ですが、私、よく分かりませんです。。。
この、出来そこないの弁が厄介でして、病院で検査すると「異常なし」と出ることが多くて、本文中に書いた心臓の“ポコポコ音”も、お医者さんたちは信じてくれないんです。
『そんなことはあるはずがない!』って・・・
だからここ15年くらい放ったらかしでした。
・・・いずれにせよ、ウマく付き合っていきますのでご安心を♪
有り難うございました m(_ _)m
Commented by 友人M at 2010-10-16 09:17 x
そうですか、それは心配です。
君は僕より先に逝ってはいけません!
なぜなら君は僕の葬式をしなければならないからです!(笑)

僕も遺伝性の高脂血症で、もう動脈硬化が始まってると診断されてます。脳ドックも受けました。MRIというものを初めて体験しましました。(あの中は棺桶のようでした…)

お互いもうそんな歳ということなんですね。
激務で責任ある立場なので、なかなか健康に気をつけられないかも知れませんが、どうぞいたわってお過ごしてくださいね。
とりあえず、たばこはやめたの??(君のことだからやめてないような気がする…)
Commented by dscorp-japan at 2010-10-16 21:22
☀友人Mさん。
ご心配いただき、有り難うございます m(_ _)m
“葬儀屋の不養生”ということで、タバコは今も吸いまくってます(照)
・・・たしかにお互い、身体と相談しながら生きて行かなくてはならない歳になりましたね。
とりあえず、症状とは上手に付き合いながらやっていきますわ~
line

これでも葬儀屋さんのブログなのだ


by dysmas
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30